ちょっと浮気してみる 


目が二つ 鼻が一つに 口一つ 
美人になるのに これらの配置が お化粧に期待できるものとは思えず 周囲の同学年が化粧するようになっても素顔を通していたけれど 成人式で振袖を纏うにおよび 二十歳になって初めて資〇堂の化粧部員さんに 手ほどきを受けたのが最初

その後は ひたすら 資〇堂を頼っていたところ 身内が勤務する会社の業務拡大による営業トークに乗せられ スクワランを基礎とするH※BAに切り替えたのでしたが 娘が化粧するようになって自主的にH※BAを使っていること思えば 私の選択は間違ってなかったのかな と思います

使い始めて何年目だったか それまでは120ml のボトルだった化粧水に 360ml のプッシュ式ボトルが新発売となり サービス価格はもちろん使いやすさも重宝
ところが その便利でお得なプッシュ式は 年に1~2回 不定期に販売の案内が届くシステムで いつでも欲しい時に手に入るとは限りません

DSCN3489.jpg


私が化粧を覚えた40数年前は 数社しかなかった化粧品メーカーも 今は売り場のフロアが いくつものブースに分けられてるほどに多彩

何ヶ月か前に 2本ほど買い置きしたプッシュ式ボトルを使い切り 120ml のボトルをチビチビと手に取りながら プッシュ式の発売案内を待ちぼうけの昨日 出先の化粧品売り場で プラセンタ の文字に目が留まりました

身内への義理だけでなく チョウザメから抽出したスクワランオイルの斬新な魅力が 資〇堂からH※BAへの切り替え誘因でしたが ここにきて何かと話題に上る胎盤 プラセンタ も気になるところ

プッシュ式ボトルの発売案内を待つ今また この出会いの瞬間が偶然には思えず 豚の胎盤だという こちらの化粧水を 試験的に使ってみることにしました


チョウザメから豚へ 

2度目の浮気 

不倫と違いまっせ 

ただの浮気
 





クリスマスソングに蘇る ごめんなさい

どなたかが発信したクリスマスソングを耳にして蘇る出来事に 私の指がキーの上を気ままに闊歩する

結婚と言う意識はなく 誰かにトキメクのでもなく 不特定の男女で純情な青春を謳歌していたころのこと
私の職場を含めた3社合同で企画されるクリスマスパーティーを前に 社交ダンスの練習を兼ねて 退社後は ダンスホール「バンビ」に流れ込むことが多かった12月

その日 その中に今の夫がいたかどうかは全く記憶にない男子3人と 我々女子3人はコーナーに陣取り あちらは男性だけの数人でカウンターに座っていた

ワルツやジルバや ピンクレディー とか カカオフィズのカクテルで盛り上がるホール
別々のグループだったとしても 誰であろうとパートナーを選ぶのは暗黙の了解

私の両脇に座ったYちゃんとUちゃんが カウンターから立ち上がった二人に手を差し伸べられ 私は一人残されて 連れの男子と談笑
カウンターには 私の場所から背を向けた男性が一人いた

そんなシチュエーションが何度かあって 私は連れの男子と組むことはあっても カウンターにいた男性の誰から一度も誘われることはなく 夜は更けて解散となった

その後しばらくして ある業界の移動があったらしく 突然かかってきた長距離電話は カウンターで背を向けていた その人

第一声は 「 Mさんに謝らなければ 」

このあと 日本を離れる2年の間に 現地から二人だけに電報を打つことが出来る権利を 一人は ご自身のお母さん もう一人を私として 職場に申請したことに対し 私へ事後承諾となった事への謝罪の電話でした

そのとき 思慮の浅い私は 未知の世界から電報を受け取れることを単純に快諾し 数日後に 私の名が明記された 権利のライセンスなるものが郵送されて来ました 

そして やがて訪れたお正月のこと おそらく視界は空の青のほかには どこまでも真っ白であろう地球の頂点から 「あけましておめでとう」 という電報の年賀状が届いたのでした


そのころ なんとなくとは言え お付き合いしていた彼と結婚し 平和に暮らしていた時 実家から思いがけない電話がありました

「 ※※さんという人が来たので Mは お嫁に行きました と伝えたけれど 」  と


そうだったのか

そう言えば そのころ一方的に送られてきた 愛読書だという 「レーニン」の本とか 故郷だという〇〇の写真とかが 単なるプレゼントではなかったことを その時になって気付き 

二人の内の一人が お母さんで もう一人が私 という その意味の深さを考えることもなかった私

あの方を意図的に傷つけた意識は皆無だけれど 思慮の浅い私がとってしまった態度は許しがたいこと


DSCN3479.jpg
今年のイルミネーションはシンプル


何気に聞こえてきた 山下達郎のクリスマスソングから なぜか今日は こんなことが思い出されて 胸が傷みます
 
「今 会いたい人はいますか?」 
「今 謝りたい人はいますか?」 と 問われたら あの方

ごめんなさい ね ・・・  

私より二つか三つくらい お年は上だったでしょうか 

今 きっと どこかで お元気で 幸せに お暮らしですよね







昭和のオバサンは 煩わしいセキュリティに感謝


神宮の銀杏も 紅葉の見ごろらしく 行ってきましたのお土産に 神楽坂のオコシをいただきました
浅草とは また違った風情の包装に 私の胸がときめきます

DSCN3462.jpg

オコシは とりあえず取り出してストックし セロハンテープと鋏を準備

DSCN3478.jpg

小さな袋が 6枚完成しました

DSCN3465.jpg

ダイレクトメールに入っている封筒なんかも 小さな袋に作り変えます
銀座の鳩居堂に行けば これくらいのサイズの袋が いくらでも手に入りますけど
ミミッチイと侮るなかれ!
COACH の小袋もあるんだから

DSCN3466.jpg

何に使うのかと言えば
花が終わって種が出来たら 蒔き時が来るまで取り置きするための種袋です




何年くらい前になるかな
掃除機と炊飯ジャ-だったかが壊れて 買い替えようとしたときのこと

お支払いのカウンターで 我が社の大蔵大臣がカードを差し出しながら 「もう買うものはなかったか?」 と言うので いつからか替え時と思っていた 「ビルトインは?」 と 私

あぁ そうだったね ・・・

掃除機 と 炊飯ジャー と ビルトインコンロ を同時に買い換えるなんて 長い主婦業の私でも珍しいこと
ましてや 私の一言で ついでのようにビルトインコンロを付け加えるカードの使い方を レジ担当者が不審に思うのも解る気がします

住所 氏名 など確認された挙句に たぶん先方はカード会社だと思うけれど  電話口で夫の風貌らしきものを伝えている ・・・

自分のカードで買い物するのに 何でこんなに煩わしいかと 夫は憤慨寸前
 

なんで 今 こんなことを思い出したかというと 

最近になって新しくなったPCは それまでの待ち時間が嘘のように サクサクサクサクと 快適 
ところが さて 今日のつぶやきを と思って ログインしようとしたところが 画面は いつまでたっても真っ白のまま
なんどログインをクリックしても 小さなマークが ぐるぐる回っているだけ

ようやく 警告が表れて 再認証の結果 やっと ログイン完了したのでした


今では当たり前の カードとか PCとかを使いこなせない私の周囲には 危険がいっぱい

危険と向かい合いながら それでも PC遊びを辞められない

煩わしくはあるけれど 有り難いセキュリティーシステムに 感謝 感謝

生きてる限り きっと
きれいな紙袋は収納庫に収め なかなか捨てられない包装紙では 小さな袋を作り続ける昭和のオバサン 







400年前のことですが


感情が豊かでないのか 泣いた で 話題になる 映画やテレビドラマを見ても 涙を流すことは めったにありません

作られたものに対しての演技である ということから抜け出せず シンから感情移入できないのかもしれません  

そんな私が NHKの大河ドラマを見ていて  あら? 
無意識だったけれど 頬の水滴に気付きました  


DSCN3459.jpg
我が家でも ヤマボウシの 紅葉



秀吉も羨んだ 軍師・官兵衛の家臣3人

トリオのリーダー的存在である善助だったか 30年 と言っていた

善助 「我らは30年以上の長きにわたり大殿に仕え、見続けてまいったのです。」
太兵衛 「大殿のお考えなど寝ていても分かりまする。」

 
九郎右衛門も 太兵衛も  泣いていた

官兵衛が 深く 家臣を前に 深~く 頭を下げた

いざ 戦いに挑む というときのこと です

これほど強い絆で結ばれた仲間なんて 一人もいない私が こんなに平和な世界で こんなに幸せに生きているのに


DSCN3461.jpg
我が家にサンタさん登場


史実に則っているのか 脚本上のセリフなのかは解らないけど 「天下泰平のためには 戦わなければならない 戦 がある」  と言ったのは 大政所さま

秀忠は 愛しい妻・江にとって大切な人を 殺すしかなかったか大坂夏の陣

天下泰平のためには 淀と秀頼を 生かしておく訳にはいかなかった ? 

親友と呼べる人などいなくても 天下泰平の世で コーヒーを飲みながらテレビの前で泣いていられるのは あの時 秀忠の 涙を呑んでの決断があったから ?


現代のドラマで涙を流すなんてことはなく 400年前のドラマで泣いてる私って 










Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad