るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


拝見しました。



悲しいコメントですね。

麦に誹謗中傷されて、辛かった、悲しかった、耐えた、忍んだ、と連発して、何事もなかったように、ブログを書き綴ることができる人。

他人を装ってコメントして、実は自分だったと明らかになっても、謝罪の一言もなく、ブログを書き綴ることができる人。

感情のある動物に、できることでしょうか。


>お互いに嫌な思い出として心から消え去ることはないかもしれませんが、もう忘れましょう。

この言葉に、真実味があるのでしょうか?

なぜ、 そう簡単に忘れられるのでしょうか?

誹謗中傷をした覚えなど、まったくないのに、「誹謗中傷した人間」 として、ネットで公開された私です。

今、私が、どんな気持ちで呼吸をしているか、お分かりになるでしょうか。


嘘つき、とされた方は、文章を端折ったせいか、あちらの勘違いでしたが、謝って終わりました。
このたび、先方様の勘違いだったことを、ご説明しました。



このような状態が、ブログの世界であることを、思い知らされています。


もう少し、時間が欲しいです。

しばらく、私を、そっとしておいていただけませんか。

よろしくお願いします。


スポンサーサイト


拝見しました

ブログにお邪魔してメッセージしようと思ったら、メール機能がないのですね。

私のブログは宇宙人との交信ですから(笑)
同じ思いの人間同士が、心の鬱積を晴らせる場所にできたら、けっこうなことだと思います。

『私は単なる傍観者、どちらの応援者でもありませんが。』 と言った人が、実は最も近いお身内。

これほどの嘘を書いておいて 「心はピュア」 と言えるとは、ビックリです。
それとも、ピュアとは 「なりすまし」 と言う意味もあるのでしょうか。



  TopPage  



Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad