るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


家康・秀忠が毛利・島津を滅ぼしていたら江戸幕府は討幕の憂き目をみることはなかったか



関ヶ原の戦いの後 家康・秀忠が島津・毛利を滅ぼさなかったのは

島津は
家康にとって強すぎたこと そしてまた九州まで攻めるには資金面でも力が及ばなかったから

毛利は
諸大名に対する西軍参加の呼びかけや 四国・九州北部で軍事行動を仕掛けていたことを あとから知った家康は 本領安堵の約束を破棄しようとしました
しかし 吉川広家の必死の訴えにより 大減封ではあるものの毛利家が存続することとなった結果を妥協せざるをえませんでした

ということで 家康が 島津・毛利を滅ぼすことは出来なかった というのが なんちゃって歴女の見解



もしも
もしも 家康・秀忠が毛利・島津を滅ぼすことが出来ていたら 江戸幕府は さらに長く続いていた可能性が強く 明治維新は徳川家主導となり ・・・

と 歴史博士

ついでに もう一つ  <もしも本能寺がなかったら>  と仮定してみると

織田信長は天下を統一することが出来た

という歴史博士の意見は なんちゃって歴女と一致しました!

歴女入門生 ようやく ちょっとだけ進級かな!


DSCN4123.jpg

クリスマスローズ展の お知らせが届きました


楚々として咲く花に魅かれる花好きは なんで この花が こんなに持てはやされるのか解らない!


DSCN4122.jpg

 
「それでは これならいかが?」 と言いたくてか 晩秋から次々と咲き続ける純白のクリスマスローズに 心揺さぶられる昨今




スポンサーサイト

<< キョウヨウ  キョウイク    TopPage  断捨離の傍ら >>

コメント

麦さん、こんばんは。 歴女さん、大進級だと思います。

うちのクリスマスロ-ズも蕾らしきものが上がってきましたが、カッパさんの頭みたいな感じに見えています。そうそう、ブログに幕末維新の華を載せてみましたよ(笑)

関ヶ原で敗北した島津義弘は、帰国後、家康に恭順の意を示すために桜島に蟄居しました。その後、井伊直政や本多正信らの取り成しにより家康は1602年(慶長7年)に島津を赦免しました。しかし、薩摩藩では島津義弘の受けた苦難(歴史上、島津ののき口と呼ばれています)を子孫に伝えていつか必ず屈辱を晴らすために、若武者たちが旧暦の9月14日に鹿児島から義弘の菩提寺(妙円寺)のある伊集院までの40kmを武者行列するのを行事としました。また江戸幕府の隠密に悟られないように言葉も変えた(鹿児島弁)と言われています。

ということで武威を誇る島津を滅ぼすことは秀吉の時代から難しいことが知られていたし、関ヶ原のあとも秀吉恩顧の大名が多い中で家康も家臣たちも島津を滅亡させることを諦めざるを得なかったと思います。


毛利輝元は西軍総大将として大阪城にありましたが、関ヶ原での毛利勢三万は吉川広家の画策により三成とは行動をともにしなかったことで東軍諸将から好意的にみられて一旦は本領安堵の流れになりました。しかし、関ヶ原の敗北を聞いた輝元は秀頼を押し立て大阪城から出陣の動きを見せました。この動きに対して徳川軍は広家の防長29万石を残して毛利本家120万石の取り潰しを決めました。最終的には毛利本家は広家の運動願出により生き残ることができ防長29万石に大減封されました。

 ということで家康は毛利分家の吉川広家の功績を無視することは出来ませんでしたが、大減封の結果、ほぼ滅亡に近い状況を実現できたと判断したと思います。事実、その後の毛利家は知行不足で山城慶長一揆などが起こり大混乱になりました。

 もちろん、薩長両藩が存在していなければ、いわゆる幕末の動乱は姿が変わり、徳川主導の維新になったと思います。
 
ということで、麦さんとほぼ同じ見解ですね~♪
おっ、本能寺がなければ、信長の嫡男で織田当主の織田信忠が天下を統一したと思います。

相聞19
 今年の大河ドラマでは吉田松陰が主人公です。松陰が松下村塾で若者を教えた期間はどれぐらいだったのでしょうか? また松下村塾の双璧と呼ばれた人物とは?

2015.01.28   えんてつ   編集

えんてつ さん

私には大進歩なんですけど、、、えんてつさんレベルですと、少しだけ進級したかな、と(笑)

クリスマスローズ、蕾が見えて一安心ですね。
幕末維新のお華さんは、夜更かししてましてリアルタイムで拝見しました(*^-^*)

何しろニセ歴女ですから、仮定を元に答えを出すのは難しいです(-_-;)


吉田松陰の、僅か30年の生涯を1年間に亘って物語るのは難しそうに思いましたが、妹・文さんが描かれる場面が多そうですね。

おぉ!
相聞19は、ぐっと優しく、易しくなりましたね。
たぶん、簡単に正解が出そう・・・(^^ゞ
これは興味のある部分なので、あっちこっち寄り道しながら、正解に行きつこうと思います(*^-^*)
しばらくお待ちくださいね。


2015.01.28   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/113-f34de758




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad