るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


遅刻するマナー



駅に着き時刻表を見たら 次の電車で どう急いでも間に合わなさそうなので 遅れることに謝罪の言葉を添えて 先生の携帯にメールしました

「大丈夫ですよ~ 慌てないでね 電車は走ります」 との返信があり ホッ!

まぁ 普段から 穏やかな先生だから お怒りはないのは予想できるけれど 約束の時間に遅れるのは良くありません

なにも ここで弁解する必要もないのだけど 
とっても寒かったから 普段より30分ほど早く家を出たのです
先生が見える前に少し休憩しようと思って コンビニで温かいミルクティーを求め 30分も余裕あるし 途中の花屋さんの店先で目についた多肉を物色したりしたら 思ったより時間を取ってしまったらしい

駅から5分ほどのレッスン室へ 駆け足

廊下と二重に隔てられている防音室の重たいドアを押し開けること2たびの 息切れ状態で 先生と対面

椅子に腰かけられたまま それまで演奏していたらしい楽譜からの目線を私に向けて 会釈してくださいました


DSCN4152.jpg


またここで 私を正当化する必要もないのだけれど 
レッスンには 約束の時刻より 少し遅れて行くのがマナーだと聞いたことがあります

教師は 開始の時刻を目標に態勢を整えるので それよりも先に 生徒が準備して待っているのは 教師を急かせることになる

先生のレッスンに臨む態勢のあとから 生徒は おもむろに ・・・


DSCN4155.jpg
白梅の蕾が たくさん



思えば 私が遅れて辿りついた時の先生の精神状態は 見た目に良好のような気がしました
なるほど 聞くところの <遅刻するマナー> は 理に適っているのかもしれません

でも
やっぱり 次のレッスンには 遅れないで行こうっと! 





 
スポンサーサイト

<< 銀座  TopPage  キョウヨウ  キョウイク   >>

コメント

こんにちは。

<遅刻するマナー>とは、どこか奥ゆかしい日本文化
の香りが・・・

その神髄は、教えを授かる者の心得でせうか?

きっと、生活が時間に迫られていなかった頃の遺伝子
が伝わっている世界のことかも・・・




理にかなう遅刻赦せるうれしさよ ~えへへ
花はいつ咲く待てば咲く ~麦るんるん
遅刻して情け掛けるか吾身まで ~ぺっこり
新説を真説のごと親切に  ~ありがたきお告げ

2015.02.02   えんてつ   編集

えんてつ さん

本来なら、遅刻はマナー違反の代表格ですね (^▽^;)
目上のかたへの礼儀で控えるのなら、まさしく奥ゆかしい日本文化の香り。
今は解りませんが、30年ほど前には、その世界で実際に存在していたようですよ。
交通法規には載ってない、運転者同士で浸透しているマナーみたいなものなんでせう~ね! 


♪ どっちかと言えば待つ方が好きなんですけどね
♪ 太宰府天満宮からオスソワケの白梅
♪ 優しい先生です
♪ さらっと通り過ぎた新雪も有り難かった!


2015.02.03   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/115-196dacae




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad