るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


ボタニック・ガーデン

 
3月5日 午前6時過ぎ まだ真っ暗いシンガポール  チャンギ空港着

日本から6時間を超える飛行距離なのに 時差が1時間という地理は体調に優しい

地下鉄にてホテルへ
バス リバータクシー など ほとんどの乗り物に共通のプリペイドカードが便利


チェックインには早く 荷物を預けて まずはマンダイ植物園への行き方を訪ねたら 路線バス123番に乗ればよいとのこと
何年か前 両脇は高い木々に覆われた道路を チャーターした車で だいぶ郊外へと走って辿りついた覚えのあるマンダイ植物園は 草むらの丘に地植えのデンファレやバンダが咲いていたのだけれど 

どうやら 「マンダイ植物園」 「ランの花が咲いているところ」 という 私の英語が通じなかったらしく 町の中を123番のバスで15分ほどのところの花園は ボタニック・ガーデンでした 

DSCN4461.jpg

DSCN4464.jpg
sapucaia nut  

DSCN4475.jpg
和の風景に白鳥

DSCN4493.jpg
saraca 

DSCN4516.jpg
たぶん斑入りのキキョウラン に 蕾がたくさん

DSCN4520.jpg
ランのトンネルは さすがの南国

DSCN4535.jpg
記念写真が好きなのは日本人だけかと思ったら 

DSCN4536.jpg

DSCN4538.jpg
さっきの白鳥が帰りには寝てました

DSCN4547.jpg

この花ねえぇ ・・・
とある花サイトには 〈シンガポールで咲くオレンジの花〉 とあり
やっぱり名前が解らない
ハワイでもオレンジが咲いていて とっても気になった花なんだけど 
ここには黄色とピンクも咲いていて それでも 名前が解らない


お昼の時刻となり バスでオーチャード通りへ直行

DSCN4555.jpg
ディンタイホンの支店は至る所にあり 4日間の滞在で3食 いただきました
定番のショウロンポーに 私の場合はスワンラータンが欠かせません

DSCN4561.jpg
よく見る並木でのプルメリアも 真紅は初めてです

DSCN4576.jpg

スーパーにて 超ビッグなマンゴー 
ドラゴンフルーツ リュウガン 甘いキュウリ味の jambu



夕食は 疲労のせいか ビールとチップスで満腹感 
ホテルに戻り トロピカルフルーツで シンガポール一日目の終わり





スポンサーサイト

<< セントーサ島  リトル・インディア  ガーデンズ バイ ザ ベイ  アラブストリート  TopPage  33℃の国で >>

コメント

お帰りなさい

麦さん お帰りなさ~い(^o^)

寒い日本を脱出して
お花の咲き乱れる
シンガポールへお出かけだったのね。
この時期
ノースリーブという軽装で過ごせるのは羨ましいです。
お花のトンネルを見ていると
帰りたくなくなりそうですね。

オレンジの印象的なお花
名前が分からないのは残念です。

小籠包、あ~又食べたくなりました。

2015.03.13   きょんきょん   編集

きょんきょん さん

無事に帰りました(^^)/

Tシャツの上に冬のコートを着て行って来ました(笑)
南国の花は華やかでした。。
常夏の国は、一年中、こんなに花が咲くのですね。
でも暑すぎる (^^ゞ


欧米の方々はノースリーブでも問題なさそうですが、
私は逮捕されそうなので、せいぜい半袖にしました(*´▽`*)

きょんきょんさんも、このオレンジの花の名前は解りませんか、、、
どなたか教えていただけると良いのですが。

小籠包、私も食べたくなりました~!
夫が、以前、挑戦してましたが、、、美味しかったかどうか忘れました(^^;)



2015.03.13   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/136-8d32a2b1




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad