るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


忘れていた今年は花でなくダンゴ


大型連休でも 我が家は いつも通り

授業の一環で 連休明けに 家族そろってのお楽しみについて先生から尋ねられても 答えることがないであろう我が家の子どもたちに 親としては切ない思いをしたこともありました

サービス業勤務の父親は 連休や年末年始が 他人様のための 普段に輪をかけた働き時だったのです

今年も
相変わらずのシフト勤務で 深夜に帰宅するハタラキバチさんのために 軽い夜食を準備していると 紙袋を手に帰って来ました

「バラが買えないから ・・・」

ん?


DSCN5722.jpg
紙袋の中身は老舗の和菓子 


あぁ  思い出した
5月1日 メーデーにより おそらく代々木公園の集会に向かうのであろう労働者で 山手線は身動きできないほど
降りるはずの目白を乗り越し 乗客を掻き分け やっと次の駅から引き換えして 付き添っていた母と式場へ急いだ41年前

その後 その日は バラの花束を贈っていただくのが習慣になりました

出勤に当たった年は 息子や娘に託して続いてきた習慣だけど このごろは子供たちも忙しそうですもんね

誕生日と比べると忘れられがちの記念日でも たいていは奥さんの方が覚えていると聞く結婚記念日
もちろん 去年までは私も 忘れたことはなかったのに

なぜか今年は 手にした紙袋を見ても 気付かず

「バラが買えないから ・・・」 の言葉で やっと思い出した41年目 

毎年 5月1日には 部屋に飾られた赤いバラ
よく 子供たちから 「結婚記念日って 二人のお祝いでしょう? 何で いつも お母さんだけ?」 と不思議がられたものでした

確かに と思いながらも 頂いたバラが朽ちる前にドライフラワーにして 感謝の気持ちは現してきたつもり 


DSCN5723.jpg
去年かな? 誕生日か母の日かも



そうですね
一日遅れになったけれど 今年は 私がバラの花を贈りましょうか 

いや 
相手は 言わずもがなの 花より団子ね







スポンサーサイト

<< 10数年の未練が少し   TopPage  我が家も花盛り >>

コメント

今日は🎶
素敵な習慣ですね

何年一緒に暮らしても
そういう気持ち…嬉しいと思います

2015.05.02   h.j   編集

h.j さん

素敵な習慣!
v-254
そうですね~、ありがとうございます(^^)

ふふふ~(*^-^*)
どんな気持ちかは、解りませんよぉ~。
花さえ与えておけば機嫌がいいから、なんてね、エサでもくれている気持ちだったりして(^▽^;)
今日は私も、41年目にして初めての、大したことはないプレゼントを用意しましたよ(^^)v


2015.05.02   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/161-a6a44a9f




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad