スズランの里にて 生麦 で おます   



4月に訪ねたカタクリの里の北海道に もう一つ 感動の場所があると聞きつけ 行って来ました

花の写真を撮るのは日常茶飯事の一方で 被写体になることは めっきり少なくなったけれど 今 我が家に たまたま2台のカメラが存在したことから 麦の写真集が完成


例え画像であろうと 顔を傷つけることに 常々 疑問を抱いていた私は 折りに触れ ご家族の写真をブログで公開される ネットに詳しい方の 『顔面を加工するくらいなら公開しなければよい』 という言葉に いたく納得した次第 ・・・  で 生麦 でおます!

 

平取町芽生のスズラン群生地は 千歳から車で2時間ほど

DSCN6195.jpg

DSCN6147.jpg



DSC00065.jpg

DSCN6183.jpg   DSCN6169.jpg 
  
DSC00071.jpg


DSCN6165.jpg

前後左右 ヨモギやワラビに紛れて まるで名もない雑草のごとく スズランの咲く遊歩道が続きます 

DSCN6185.jpg

DSC00066.jpg 



近づいて来る人の気配に顔を上げると 「良い写真は撮れましたか」 の声掛けは 某テレビ局の北海道支局
全国放送ではない とのことに甘んじて いくつかインタビューに答えちゃいました

「着いた時に漂った香りは何かと思ったら スズランなんですね  スズランで こんなに心地よい香りがするとは思いませんでした」

  
DSCN6144.jpg 



子供のころから知っている花の名前にスズランもありますが 関東で名前ほどには目にすることが少ない花です
カタクリが咲き乱れる丘と言い ここスズランの群生地と言い 1年の多くを雪に覆われる北国ならではこそ 人の暮らす場所への公平な恵みなのかなと思わされます


空港へ向かう帰り道 昼食がてら ウトナイ湖の 道の駅に寄りました

DSCN6198.jpg

 
DSCN6200.jpg

湖の岸には似つかわしくなく 湖水が寄せて海岸の波打ち際のよう


DSCN6202.jpg

見上げたシャッターチャンスは 飛行機雲と飛行機のダブル




この時期にして 記録的な夏日に見舞われた日本列島

この先の梅雨 そして梅雨明け後の気になる夏を前に ちょっといい一日でした









スポンサーサイト

<< ジューンベリー初体験  TopPage  ソンくんの カリフォルニア・ディズニーランド  >>

コメント

今日は(^_^)
うふふ〜
こんなにはっきりとした
生麦さん。。。
ステキですよ🎶

スズランの群生地に麦さんが似合ってますね
今回の主役は、麦さんですね
(^_^)☆

2015.06.03   h.j   編集

生麦発見~♪

で、これはもう生麦事件!

自然に繁殖しているとしたらすごいですね。

家庭で鉢植えになる鈴蘭はおおかたドイツ鈴蘭だけど、この鈴蘭は日本の鈴蘭なのでしょうか。

2015.06.03   えんてつ   編集

v-22 h.j さん

生麦でおます i-179
ステキでよかった~!
そう言ってくださるのは、h.jさんだけ、、、としても嬉しいです(^^)v

スズランと麦と、北海道!
北海道で育つ麦は、ビールになるのでしょうか。
ビールも似合う麦です(*^-^*)
ふふふ~、なかなか世間で主役になることはなくなりましたからね~。
看板の前で記念撮影の、正面麦もあるのですけど、、、スズランにはかなわないので、非公開~(^_-)-☆



v-22 えんてつ さん

折りしも、生麦事件でっせ!

スズランには毒があるそうですね。
放牧の牛だか馬だかが食べるので刈り取られた場所もあり、絶滅の危機から10年間かけて、ここは、ここまでになった、と事前調査の、どこかにありました。
確証なく自信のない調査・・・(^_^;)

道の駅で、ピンクのスズラン入手!
さてさて、どこで生まれたのでしょうね(*´▽`*)



2015.06.03   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/179-ba2c57c1




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad