残念なんだけどぉ 

 
お付き合いの用事は メールか携帯電話で済む昨今 珍しく家庭電話が鳴った

「Sですぅ~  残念なんだけどぉ~ ・・・」

Sさんから私に直々の電話が来ることは めったにないし 電話の主がSさんで その声色から用件の趣旨は すぐ解った

「 Tさんも残念がってね 今さら あなたに言えないわって言ったんだけど ・・・ 」


いえいえ どうぞ お気になさらずに 
もともと 私たちのグループだけで勝手に決めたことですから 

と 私の偽りのない気持ちを伝えたけれど SさんもTさんも 私への配慮と ご自身の個人的な無念さも否定できない様子が伺える


9月の舞台で歌う洋風の曲に 二胡は合わない と言う理由から 伴奏はピアノだけにしたい と 会のまとめ役を担っているかたから申し出があったそうだ

というわけで 残念なんだけどぉ 
9月の舞台で私が ピアノに合わせて二胡で伴奏することは なくなったのでした

舞台に臨む練習で スキルアップには良い機会だと思うから ちょっと残念なんだけどぉ 

でも 正直言って ホッとした部分もある

今 私は 私の指の動きの弱点を克服するべく 先生から <洪湖水 浪打浪> を与えられて特訓中
<洪湖の浪は荒い浪>という この曲の歌詞は 洪湖の辺りは作物も魚もたくさん獲れて天国よりも素晴らしい と歌うのだそうで 2本の糸による音色は コーラスで歌う洋風の曲の練習と違って 弾いていても心地よい


雲の向こうから日の出

DSCN6784.jpg

台風の影響で風も強い
 


二胡は 長さ90㎝の弓を 左右に引いたり押したりして音を出す 

あのとき ピアノに隣接した椅子の前には ピアニストのための お茶とクッキーを用意したテーブルがあり 隣に居たメンバーさんが 二胡を片手にテーブルを除けようとする私に手を貸してくれることはなかった

弓の操作が自由でない場で  しかも楽譜が出来上がってから まだ練習の段階での演奏が 私の実力だと思われるのは無念な思いを抱きつつ <洪湖水 浪打浪> の練習に精を出す私なのだが ・・・


上に立つ方々には

たとえ その場限りであろうとも 若輩者に対して90㎝の弓を動かしやすい体制に整えてやる 大きなフトコロが欲しい

そして

私の腕では 無理だけど
今や 二胡は お国の曲だけでなく プロはライブで ポップやジャズも楽しませてくれるまでに 日本に浸透しつつあることを ご存知ないことが 残念なんだけどぉ








 
スポンサーサイト

<< 譲られたわけ   TopPage  自慢って言うか 謙遜って言うか >>

コメント

今日は(^_^)
残念でしたね。。。
麦さんも おだてりゃ、、、何とかと言いますし

ただ担当者の偏見 というか 見識の無さと言ったらいいのか 思いやりのなさ というか
後味が わるいですね(どのことばが当てはまるのか わからないので 色々並べてみました)


大丈夫ですよ〜
ちゃんとファンが此処に…いますよ
一番はきっともういらっしゃるでしょうから
空いてる席に座りますね(^_−)−☆

ふふっ
練習の成果楽しみに
待ってますよ〜🎶

2015.07.17   h.j   編集

麦さん、こんばんは。

ありゃりゃ~パスになりましたかw
ちょい残念に思いますが、
麦さんのほっとした気持ちよくわかります。


二胡の音色は国際的になりつつあると思いますから、次回のコラボに期待です~♪


さて、なぞの問題です~
少年野球チ-ムを強くする方法は次のどちらが効果的でしょうか?

①へたくそな子を鍛える
②うまい子を鍛える

あっ、深く考えないでください(笑)


2015.07.17   えんてつ   編集

おはようございます

v-341 h.j さん

そうですね、残念とホッとしたのと半々くらい、、、
おだてられて木に登ったついでに、上達したかもしれませんね(*^-^*)

( *´艸`)たくさんの言葉を並べていただきました。
あっ、ホッとした気持ちもあるので、後味は特に問題ありませんが、
今回のこととは離れて、一般的に上に立つ方々への希望を、宇宙へ発信してみました(^_-)-☆

頑張りますね(^^♪
記録に残せるので、練習中の曲を動画で撮っているのですが、ブログに取り込めなくなりました。
FC2さんのサービスの関係だと思います。
また取り込み可能になったら、、、、ヽ(^o^)丿



v-341 えんてつ さん
ありゃりゃ~、パスになりましたがホッとしてます(*^-^*)

孫のアーちゃんがテレビでプロの二胡演奏を聞き、ババとは違う楽器かと思ったそうです。
ママから、楽器のレベルについて聞かされ、「ババも高いのを買えばいいのに。」と言ったそうですが、、、
そういう問題でもないですね(笑)

なぞの問題は深みにはまって考えたところ、、、
正解は、
③ がんばる子を鍛える。 

(*^▽^*)



2015.07.18   麦   編集

残念なんだけどぉ・・・。
ここは泣くところですよ(ノД`)・゜・;。e-259e-259e-259
フフフ・・・イタズラ失礼!

えんてつさんの問題は、
次のどちらだから、二つから選ばないとでしょう?

②うまい子を鍛える のは楽ですよね~(≧◇≦)。



2015.07.18   笑う kanmo   編集

ふふふ〜〜私もクイズに参加という事で。。。
敢えて麦さんの3番に
一票(^_−)−☆
正解は?

2015.07.18   h.j   編集

麦さんお久しぶりです~。

そうですか?
折角の機会でしたのに
ちょっぴり残念ですね。
でも次の機会にって事で~。

クイズの答え
そりゃ~、何てったって
②うまい子を鍛える べきでしょう!

2015.07.18   きょんきょん   編集

おおっ、皆さんこんばんは。

皆さんの回答が並びましたね~♪ホントご回答いただいて嬉しい限りです!

麦さんの回答は宇宙教育省らしい深みが感じられますね。
②と答えていただいた皆さんはもしかして何か指導者のご経験があって上手くいかなかったとか・・・・おっと、これは失礼でした
。見逃してはならないのは、「へたな子=頑張らない子」ではけっしてありませんからね。

せっかくですの考察を加えてみました。

少年野球チ-ムを強くするということには、ふたつの戦略があります。ひとつは守備を鍛えて点を取られないようにすることと、もうひとつは打撃を鍛えて得点力をあげるようにすることですね。

さて、守備は飛んできたボ-ルをキャッチして投げること、打撃は投手が投げたボ-ルを打ち返すこと、これらはごく当たり前のことですが、野球のセンスでいえば打撃のほうが格段に難しいし、得点するためには連打が必要だし、打者は守備陣9人を相手に打たなくてはならない。一方、守備での捕球という動作は人間が生きる上で必要としてきた運動のひとつなのでどなたでもある程度鍛えるとうまくなる。早い話が、守備は鍛えれば上手くなるが、打撃はセンスと技術と運が左右するという側面がある。

負けない野球をするためには守備中心の守りの野球、勝つ野球をするためには相手に打ち勝つ野球を求めることになります。で、弱いという意味合いは「点をよく取られやすい」ということを意味していることが多いので、強くなるためには、まず守備を鍛えることになります。

少年野球の子供達は程度の差こそあれ頑張り屋さんが多いです。そして、へたな子ほど上手くなる伸びしろは大きいのです。

ということで、効果的かどうかという問なので論理的には①へたくそな子を鍛えるが正解になりますね(笑) 当然ですが②うまい子を鍛えるというのも間違いではありませんよね。もう少し正確には、守備のへたくそな子を鍛えるというのがベストでしょうか。




ところで話は変わりますが、わたしが社会人になりたての頃に、ある専門の資格試験を受ける」ことになりました。そのときに先輩諸氏が勉強せんと受からへんで~と言いながら・・・・①から④までに順番をつけるとすればどうなる?と聞かれました。
① 勉強せず試験に落ちる 
② 勉強して試験に受かる
③ 勉強して試験に落ちる 
④ 勉強せず試験に受かる

2015.07.18   えんてつ   編集

こんばんは

v-4 笑うkanmo さん

残念なんだけどぉ、、、最近、泣かなくなった麦です(≧▽≦)

あら?
回答の例①②の次に、③が見えませんか?
そうですかぁ、、、残念ですね、③は美人にしか見えないらしいですよ。
えんてつさんが、そのように仰ってます(*´▽`*)


v-4 h.j さん

やっぱり~!
美人の回答は③ 
ですよね~、きっと③で正解だと思います(*^-^*)

ご参加、ありがとうございます!


v-4 きょんきょん さん

残念なんですけどね、、、ちょっと安心も(^▽^;)
今度は、「お願いします」、って言われるくらいにレベルアップ・・・できたら良いのですが。

そうそう、玉ねぎの酢漬けを真似して、重宝してますよ。

きょんきょんさんの回答は、②ですか。
③も見えるけれど、②ですね (*^-^*)

さて、正解が楽しみです。


v-4 えんてつ さん

blog、乗っ取られました~(≧▽≦)

あら!
これは、真面目な問題だったのですね。
てっきり美人を見分けるテストかと、、、(*^▽^*)

厳密には、正解者はいなかった、と言うことになりますか。

次の宿題・・・明日まで勉強して! 受かろうと思います(笑)

2015.07.18   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/203-43e61336




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad