ちょっと 反省  ん? いっぱい反省 


郵便屋さんや 宅配便屋さん 家の前の歩道で出会った駐在所の警察官

「ごくろうさま」 は当然だけど 私は 頑なに 「おつかれさま」 で交わす

どちらも労いの気持ちを現しているに違いないけど 産まれてから ずうっと使って来た日本語で培われた私の労いの言葉は 「ごくろうさま」 でなく 「おつかれさま」 なのだ

なんとなく 上から目線が潜んでいるような ごくろうさま よりも おつかれさま がいい

ここ数日の おつかれさま
でも 相変わらず 少時間睡眠で OK の私
昨夜は 23時過ぎ就寝 今朝 3時30分起床 
4時30分にハタラキバチさんを見送って 緑茶を頂きながら 外が白むのを待って ワンコの散歩

ワンコに ご飯を あげる

エサ ではなく ご飯
与える でなく あげる 

エサを与える では どうも 上から目線的で ワンコに申し訳ない


DSCN7385.jpg  DSCN7389.jpg


例年の厳しい残暑は一休みで ここのところ曇りがち 
その間 けっこうな雨もあったことから ついつい手抜きしていた花たちと対面して
おぉ!
数年前はウヨウヨと立ち上がったナンバンギセルも 年々 侘しくなり 去年は絶え絶えだった花からダメもとで種を採取し 寄生するススキの根元に蒔いておいたのだが


DSCN7362.jpg

咲いてくれて ありがとう


感謝の気持ちを伝えたいときに ありがとうございます 
しかし 咲いた花に ありがとうございます は ない
ありがとう が いい


映画に行ったり 旅したり の仲良しは 友達

その人のために死ねるか!
これが  私の親友の定義

とりあえず 義務教育で習得した日本語は話せるのに なぜか私の日本語での世渡りは難しい 


そうですよ、私は、ちゃんと対応します。
視点の違いで食い違っていますが、私は、※※さんのやりきれない、お気持ちは受け止めています。
考え方の違いから平行線を辿る予感があったら、どこかで、どちらかが線を引かないといけませんね。
それが、どこなのか、どちらが、その線を決めるか。
まだ納得の出来ない気持ちが燻っておられるようなので、
ここをお読み下さるか解りませんが、納得できる結末になれば良いと思います。


これは私から kanmoさんへの返信コメントです
この一部分をコピーして まるで私から提案したように 記事になさっていらっしゃいましたね
このような理不尽なことが あなたのところでは道理で展開されていきます
間接的に私の気持ちが届いたので 別に構いませんが 

私がブログを書き始めたわけ
それは 2004年のこと
大ウソツキをブログで罵倒するため
地球上で罵倒すると問題だから 誰にも解らないように そおっと どこの誰だか解らないように
密かに言いたいことを 書きなぐって やり切れない気持ちを収めていました
誰かが 2004年当時のブログのことを、最近のブログと勘違いされているのか 「恐ろしい人ですね」 って言ってたけど
私は 個人を特定して 大ウソツキ などと負の言葉で形容して公開することはないし もちろん あの方のことではないのに 


私がコメント欄を開いているわけ
それは 私の発言に反論がある方が書き込むことが出来るように
私は ブログの交流が目的ではないから コメント欄は閉じても良いのだけれど それでは私に反感を抱いたかたに鬱憤が溜まると思うから
だから これまでに一切 どなたに対してもコメント拒否の設定はしておりません


私が 親友と言う言葉に馴染めないわけ
それは ある時 「あなたのことを親友と思っています」 と言って私に近づいてきた人に裏切られたから
最初から 私を利用するために近づいてきたことを知ったから

大海の荒波で溺れているのを見て 迷うことなく飛び込めるか
我が家の貯金通帳の残高をすべて その人のために差し出せるか

これらをクリアして 私は初めて 親友 と言います

親友として付き合っていた友達が破産し 500万円の借金を申し込まれた知人がいます
悩みあぐね 返さなくて良い約束で 100万円だけを用立てました
その後 その元親友は 家族で夜逃げしたまま行方不明です

親友という言葉の重みを考えると 私は 誰が親友などと 軽々しく口にすることは出来ないのです


あっ!
反省ね!
どなたかの 「自分が納得するだけの文章」 という発言を目にしたけど たぶん私のブログかコメントのことだと思います
確かに 私は そうかもしれません

このたびは 「kanmoさんはウソツキではない」 ということだけに拘り その他は二人の問題であって私には関係ないとし kanmoさんの言動に疑問を持つ方々の気持ちを 思いやることがありませんでした
末っ子の私は ずうっと 私のわがままを家族に押し通してきたことを だいぶ大人になってから気付きました
いまだにまだ 私だけが納得すればよいような文章を書いているフシは 大いに有り得ると思います

どなただったか忘れたけれど 気付かせてくれて ありがとうございます
見知らぬ どなたかだから ありがとう ではなく 心を込めて ありがとうございます です


全て あなたが正しく 全て私が間違っている
あなたのブログの 共同管理者の結論ですね
それで よろしいと思います


稔るほど 頭を垂れる稲穂かな
稔ったkanmoさんは 頭を下げましたが 私は麦です

稔ってもピンと背筋を伸ばしている麦!
ましてや青い麦は 頭を垂れることはありません

・ ・ ・ 困った麦です


あの場所の座談会は苦手だけど 正直って言うか 気持ちを素直に表現されている記事は好きなんだけど な

さて
終わろ!



記事中に私の過去のブログ名を記しましたところが、ご迷惑を感じている方が居られるようですので、
2004年当時のブログのことを、最近のブログと勘違いされているのか 
に、訂正しました。
2004年当時のブログ とは、私がネット、そして初めてブログと言うものを知り、世間の理不尽さから逃げていたころの心の鬱積を綴ったものです。
タイトルは 「明日★☆★~」 サブタイトルが 「笑顔★☆★☆★~」 でした。
どなたかが勘違いされているブログとは、全く関係ありません。








スポンサーサイト

<< 珍しく ロックで  TopPage  今 おいしい函館 >>

コメント

麦さん こんばんは。

ワンちゃん、久しぶり~♪
うっとこではワン公は、ご飯は「やる」です。
ご飯以外のときは対等です。
娘は帰ってくるたびにお父さん獣の匂いしてるわ~と申します。
ワン公と寝たりしてますからねwwwww

レンゲショウマは清楚というかあの透明感が感動を呼びますね。うちのも咲きそうですよ。

あっそうそう、オキシの種が東風に乗って飛んで行ったような、雨の中、ちょっと心配。


わたしは現役時代は社内の人には「お疲れ様」
を普通に使っていました。
あるとき新人さんにメ-ルの書き出しはどう書けば・・・と聞かれたことがありました。
「ご苦労様」は上から目線ですね。でも、そう言われても気にならないと思います。


親友について、麦さんほどに深く掘り下げたことはありませんが、あるとき花友さんの集まりで親友とは~?ということが話題になったことがありました。
そのときは、双方対峙して論争になっているような場面が想定されていました。

困ったときにこそ全面的に親身に味方になってあげるのが親友という意見が多かったです。

わたしは、その場にいなくても、こんなときあいつならどうするだろうとか、何と言うだろうとか、そんな感じで、どちらかといえばあえて第三者的な見方をしてくれる人みたいな~

親友でなくても、その場で頼りになってくれる人がいるほうが「あんしん」かな(笑)

切り口は、相手に対して何ができるか!ということで自分の問題やね。


それはそうと・・・kanmoさん、未来志向の人だと思う。まさに「身を処す」という姿ですね。



わたしも麦さんのブログが楽しみで時にコメント覧を占領したりしてますが、ブログ主さんの言わんとすることを100%フォロ-してどちらが管理者かわからないブログもあるようです。
でも、いろいろあっていい。


麦さん、あら~ 毎日お米食べて麦なんだな(笑)


真っ直ぐに麦の行先雲の上   ~X
すれ違い絵姿あれど筆はなし  ~Y
右利きが多くて世間つまらない ~Z
真偽問うそれを隠すは怒りなり ~A
種飛ばす空の青さの消えぬうち ~B


人を記号で表すとその人でなくなる気がする。





2015.09.04   えんてつ   編集

今日は(^_^)
ムーちゃん可愛いですね。
我が家もニャン仔達に、ご飯食べたいの?と
聞いたり、話したりしてますよ。
家族だと思ってますから、堂々と孫扱いです。(*^o^*)

あら反省ですか?
ふふふ〜n私は沢山ありますよ。
数えたらきりが無いし、穴が在ったら入りたいと思った事も(笑)


私は親友はいません。
友人は親しくしている人はいますが、
麦さんの親友と言う言葉の重みが、
胸に響きました。

困った時に味方してくれる…なら親しい友人でも
出来るし、私も今迄なんども助けて貰いました。
家族絡みのトラブル。
私が病気で寝込んだと聞いた友人が、
遠い所から生活用品迄送ってくれたりする友人に
感謝です。お互い様よ〜何て言ってくれますよ。

其れでも親友とは呼べないんですね。


「追伸」
麦さんが、未だ麦さんで無かった頃の事
憶えてますよ。
一言最後にコメントも、入れました。
……で、今に至るです。

m(_ _)m
今日は、自分勝手に、思ったままコメントしてしまいました。


2015.09.04   困った^_−☆h.j   編集

えんてつ さん
h.j さん

コメントありがとうございます。

いろいろなキーワードで、こちらを訪ねる方々のアクセスが増え続けています。
元々、「そっと通り過ぎてほしい」 との呟きでしたのに、返って閲覧者を増やしてしまいました。
残念です。

この記事で、私が言わんとしていることは、ご理解いただけると思います。
私の返信が、興味本位の方々に晒されるのは不本意ですので、控えますね。


2015.09.04   麦   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.09.04      編集

v-267 さん

このテンプレートは、非公開のコメントも、すぐ表示されるんです。
お気遣いありがとうございます。 (*^^*)/

2015.09.04   麦   編集

この記事、ブログを書き始めたころの古い話ですよね。
ある方が、誰かって見え見えですけどね。
他人のブログに、自分の過去の事が書かれ、吐き気がするなんて、長々とコメントしている人がいるんですね。それも編集されているだって。
自分の事だそうですよ。こんな勘違いして恥ずかしくいないのかしらね。
あの姉妹は、大人気もなく裏表を上手に使うのよね。妹さんも、自分が勘違いし、酷い誹謗しておいて、逆に被害者になりきり、それでも相手に責任転嫁して、ブログを閉じたんでしょう?
そう言いながら、すぐ初めていましたね。
その罪は消えないと思いますよ。

その点、Nさんはさっぱりして、感じ良いですね。
麦さんもこれで終わりですよね。
返信コメント不要。

2015.09.05   散歩人   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015.09.05      編集

散歩人 さん

コメントして返信不要って言われても、これはそういうわけにはいきませんです。

たまたま通りかかった散歩人さんでしたら、初めましてですね。
もしかしたら、過去の「明日※※※」ブログをご存知の方でしょうか?
お一人だけ、花のHNで、同じ悩みをお持ちで、コメントを交し合ったことがありましたが。
違っていたら、すみません。
 
あの方ですね。
ここのところ、頻繁に足跡が残っていまして、そのうちに何か起こると思っていました。

攻撃された?
冗談じゃありません。
確かに最初は、私から問いかけましたが、その後は話にならないから、ご縁を切ったのに、、、。
火の粉を撒いて、あとは知りません、、、そんなイメージが残っています。
私のブログだと知って、戦慄が走った、とか。
今度は吐き気ですか。

の※さんは、
お知り合いの関係から励まされるのかな、と思ったら、さすが正義感ですね。
もう一人の管理人さんのフォローも、人間味がありますね。
このたびは行き違いがありましたが、今になって思うことがあるんです。
私がこだわってることは、の※さんペアには、どうでも良いことなのではないかと。
私には重要なことですが。
たとえば、友達も親友も同じ、違いはどうでも良い。
ただ、の※さんが間違ってないことさえ証明されれば、それで良い、ってことだったのでしょう。
 
コメントありがとございました。
なんだか、スッキリしました。

2015.09.05   麦   編集

i-265v-22v-299 さん

花ブログに、ようこそです!

種まき、大好きです。
ニゲラの青い方ですね。
青と白の他に、ピンク系、薄緑色や濃淡も何種類かありますよ。
こぼれ種でも育つし、蒔いても発芽率は高くて育てやすい花です。
花が終わって種が出来ても、その種袋の姿も楽しめます。

今の、私の心境を案じてくださってのコメント、お気持ちが伝わってきます。
大丈夫ですよ。
他人にどう思われようと無頓着って、ある方が診断していましたが、当たってるかも。
世間では八方美人なので、宇宙ではマイペース。
他人に、へつらっていたら、ブログの意味がなくなります(*^-^*)

2015.09.05   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/222-7c24e914




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad