るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


同行者が雪女? の 晴れ女


週末から月曜日まで 日本列島は大寒波により 南国オキナワにも雪が降る模様 というニュースに驚いたのは 22日(金) の深夜
目の前に 福山城が見下ろせる某ホテルでのことです

首都高から 東名 名神 山陽と 高速道路を乗り継いで広島県への車に便乗し 途中 琵琶湖沿岸のサービスエリアに隣接のホテルで一泊
翌朝 ゆっくり目覚めて 最終目的地の福山へ


DSC00591 (1)

 
前日の夜間運転に比べ 日中の開けた視界は安心に加えて爽快感もあり 5時間ほどで福山に到着


DSC00603.jpg


便乗させて貰ったとは言っても およそ本州の半分ほどを一人で走行するよりも 同乗者の存在は有りがたかったそうで どこか瀬戸内海に面した おしゃれな食事施設にて 美味しい接待を賜りました


DSC00595.jpg

DSC00598.jpg DSC00602.jpg



この 車による遠距離移動に知人を誘って便乗した目的は  ≪瀬戸内しまなみ海道でサイクリングを楽しもう≫ というもの

運転手さんには 二日にわたる走行をねぎらい 居酒屋にて乾杯を兼ねた夕食


DSC00609.jpg DSC00610.jpg


そうして 福山の夜は更け
明日のサイクリングを楽しみに お風呂で温まってテレビを点けたまま ベッドに入って至福の そのとき ・・・

地方の 目新しいテレビ番組のあとに聞こえた ニュースか天気予報に仰天
傍らで熟睡の同行者を揺り起こしたい衝動に駆られながらも 気持ちよさそうな寝息を立てる寝顔には その衝動を抑えるしかなくテレビを消して 枕に埋もる


DSC00604.jpg


何十年ぶりの寒波を迎えるとは想像もできないほどに 燦々と朝日を浴びる眼下の福山城は チェックインした昨日の雄姿と変わらず 

この晴天も午後から崩れ始めて 夜からは本格的になります と テレビの天気予報も昨夜と変わらない

サイクリングののちに 遅い便での復路を予定していた航空会社は 午後からの何便か すでに欠航を決めたとの情報もあり 朝食も取らずに空港へ

カウンターのスタッフに事情を話して ぎりぎり無難な午後一番の便をリザーブし 空港から歩いて数分という三景園を散策したらいかがでしょう とのアドバイスをいただいたのでした


DSC00617.jpg

DSC00630.jpg

DSC00645.jpg DSC00649.jpg



今年 初対面の水仙 と 紅梅を楽しめたことで この地を訪れた甲斐はあったとして

各社オリジナルに彩られた旅客機の離着陸が望める搭乗待合室の窓の外は みるみる雲に覆われていき チラチラ雪も

早めに行動して良かったわ と自己満足も束の間
天候次第で 羽田に着陸できない場合は広島空港に引き返します とのアナウンス

片道交通費節約による ≪瀬戸内しまなみ海道でサイクリングを楽しもう≫ への期待は どこへ
ひたすら我が家に帰還できますようにと祈りながら 機上の人に

予定が外れた行程の〆めは せめて 機長の 「狭い機内ではございますが ごゆっくり ・・・ 」 の お言葉に甘えさえていただいて ロビーの売店でゲットしておいた 紅葉まんじゅう や 人気の瀬戸内土産という何やら海産物の うまいもん の封を切る 

搭乗の機会に恵まれる都度 CAさんの接待を受けて来たけれど お茶の お代わりを申請したのは これまでの人生で初めてのことでした



 

スポンサーサイト

<< 揺れる心  TopPage  頑張ったのよ >>

コメント

今日は(=^ェ^=)
此方は朝方迄雪だった様です。

雨女さんではなく、雪女さんとご一緒でしたか(*^_^*)

暖かい方面への旅行が、残念でしたね。
サイクリング、、、麦さんの元気を少し分けて頂きたいです。

旅の〆が紅葉まんじゅう。
花より団子ですね〜^_−☆

無事に帰宅されて何よりでしたね。

2016.01.25   h.j   編集

h.j さん

e-215

雪でしたか。
こちらは晴れていますが、久しぶりに寒~いです (・´-`・)

ふふっ!
10日くらい前から計画していたのですが、私のジンクスを踏まえて他言もしませんでしたし、、、
この時だけの悪天候は、、、
i-4v-209 としか、、、(*´▽`*)

サイクリングは、そんなに体力は必要ないと思っていますが、甘いでしょうかしらね?
2時間コースくらいなら大丈夫、と思っています('◇')ゞ

機内で、せめて旅気分を(*^-^*)
もみじ饅頭は、いろんなメーカーが増えたのですね。
無難に元祖のメーカーにしましたが、、(-_-)

無事に戻りましたよ!
しかし、こちらは、計画通りの行程で戻っても大丈夫だったのではないかと思える青空です。
また、暖かくなるようで一安心ですねe-291

2016.01.25   麦   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.02.02      編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/277-2ece206b




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad