三日後の札幌 


転勤で遠く離れた息子と みんな一緒に札幌で会いましょう という計画は だいぶ前から決まっていました 

北海道が大好きな私は
週の初めに予定していた竹富島が悪天候のため札幌に変更したことから 週末に 再び札幌なわけ

ミラーレス一眼というらしい 私にとって すごすぎるカメラの取り扱いが難しくて 三日前に いぶし銀だった雪景色を白銀にしよう という機会にも恵まれた旅

窓際が取れず 中央の しかも真ん中という座席のため 上空からの撮影ができなかったのは残念

赴任先から 2時間ほど早く千歳に着いた息子は ノロ騒動以来の元気な姿で 我々を お出迎え
このところ車の運転を好まない父親に代わり 雪道をレンタカーで 定山渓のホテルへ直行
そう!
このたびは 豪華に 泊まる旅なのです!
ふふっ!
一泊二日を豪華と言えるのかどうか なんだけど

定山渓  ホテルに着いて

DSC01032.jpg

1023室より 

DSC01039.jpg

DSC01033.jpg

絞りは 最小にしての銀世界

DSC01037.jpg

いぶし銀にならないようにと カメラの設定に慎重 

DSC01040.jpg

お風呂を済ませて 夕食

DSC01047.jpg

噂に聞いていた 「爆買い」 の団体さんで賑わうバイキング

DSC01058.jpg

何度も言うけど 豪華な お泊り旅の夜が更けて 

明けまして

DSC01062.jpg

天気は上々

みんなで集合が目的の無計画な旅の一行は クラーク博士に会いに行くことに

DSC01132.jpg

私にとっては大雪でも 今年の積雪は少ないのかな と思わされるスノーポール

フォトを見慣れてか いつか来たことが あったような なかったような さっぽろ羊ヶ丘展望台

DSC01145.jpg

ここも 中国語が飛び交い

DSC01151.jpg

旅の お決まり

DSC01161.jpg

誰もかれも 「少年よ 大志を抱け」 の振り付けで記念撮影

DSC01168.jpg

雪国で暮らす方々のご苦労は量り知れぬ 魅惑の世界



家にいるのが好きなのに そこに行かなければ見られない そこに行かなければ食べられない そこに行かなければ その人に会えないから 私は旅に出る

このたび 子供たちの都合で参加できなかった娘一家に ムーちゃんを託した

ブリーダーの下で過ごしたムーの4年間が どのようなものだったか知るすべもない
車で連れ出されることに 怯える
人間の足を 異常に敬遠する
食べることに執着する
このようなムーの様子から 大切に育てられていたとは思えない4年間が伺える


LO4WFcHHrWbO7zw1456753610_1456753699[1]


私の留守中 散歩を済ませて 娘の家に入ろうとしても 手前の歩道で固まり 頑なに動かなかったらしい
いったん戻り 一段落してから 抱いて連れ出そうとすると体で拒否し いつも寝ている部屋に駆け込み 出てこなかったという

たった一人で 一夜を過ごしたムー

我が家に来て 1年半
ここが自分の家だと決めたムーの心を知り PCの傍らで熟睡しているムーの姿が愛しい

 




スポンサーサイト

<< 達者で留守  TopPage  楽譜起こし >>

コメント

麦さんの活動的な姿は感動ものですね。
南がだめなら北があるてなことは凡人には難しい(笑)
なぜか、佐々成政のアルプス越えが浮かんできましたよ♪

ぼちぼち、真田丸のあたりの物語を始めましょうかね。

2016.03.01   えんてつ   編集

おはようございます(=^x^=)

家族旅行楽しまれた様で、何よりでしたね。(*^^*)
今朝のニュースでは、北海道は大荒れだそうですね〜。

ふふ!
写真のウンチクは、他の人に任せて・・・

私はムーちゃんの健気さに😹
麦さんの家の仔になれて、幸せな日々を
過ごせる事が嬉しいですね〜(=^x^=)


2016.03.01   h.j   編集

コメントありがとうございます

i-7v-276i-7 えんてつ さん

最南端の予定が最北へ、、、佐々成政並みですか(*´▽`*)

ニセ歴女の知る武将を3段階に分けて、佐々成政は、真ん中の、名前だけ知っている、です(^-^;、
ググってみたら、あちらこちらに名を残しているのですね。

大河の真田丸では、佐助が活躍していましたね。
佐助はモデルになった家臣がいたようですが、霧隠才蔵は架空の人物なんですね。
序盤のうちに予習しておいたら、テレビ鑑賞の面白さも倍増することでしょう(*^-^*)


i-1v-337 h.j さん

晴れ女は健在でしたよ(*^-^*)
息子は月曜日から仕事ですから、一日ずれたら大変でした。

ぷぷっ!
ご指導の通り設定しましたから、これほどの白銀なら苦情は出ないでしょう(^^ゞ


e-347ありがとうございます。
さっきまで娘一家が来ていまして、
いろいろ道を回って、まごつかせて連れて行こうとしても、娘宅の近くまで来ると察して、動かなかったと言ってました(*´▽`*)


2016.03.01   麦   編集

ほほっ!

あらっ?こんな所にクラーク博士が居た(@_@;)?
画質がきめ細かくて綺麗ですね~e-460
モードや設定でどうにでもなるとは思いますが・・・。

2016.03.03   kanmo   編集

kanmo さん

i-7v-48i-7

こんな所のクラーク博士、見つかりましたか(*´▽`*)
「見晴らし良いですよ。」と、係りの方が教えて下さり、エレベーターで上がったところからシャッターしました。

やはり、カメラの性能ですね。
きれいな写真を撮りたい願望は、相変わらず沸いてきません(-_-;)
できるだけ事実に近い色で撮りたいのですが、けっこう違う色が出ますね。

2016.03.03   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/295-3e83c3a6




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad