るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


赤備えで敗戦の麦? 



楽しみに待っていた 3月6日 二胡の お披露目の会

一般的な 音楽教室に通う生徒さんの発表会とは少し違った 高度な技を楽しめる  ちょっとしたコンサート

私には そう思えるジャー・パンファンさんの二胡学園に通われる生徒さんの晴れ舞台鑑賞に いざ出陣!

なんて 意気込んだわけではないのだけれど
さて 出かける前に 玄関の下駄箱に貼られている鏡の前に立ったら 

見事に 赤備え ではないですか


DSC01184.jpg

別にコーディネートしたわけではなく 


夕方でも 予報は15℃ という昨日
軽めのコートをと思ったら このコートになり
カメラが入るバックにしたら これになり
ブーツは 冬に通していた黒から赤のに切り替えたところだったから

偶然にも赤で揃って バッグに入れてある お茶の携帯ボトルも赤

つぶやきは明日にしよう と思ってベッドに入ったら 二胡の練習中に弦が大きな音を弾いて切れた ・・・ 夢を見た


私が 赤備え を知ったのは 確か 大坂の陣の真田幸村だったと思うけれど 赤備えの元祖は 武田信玄らしい
まぁ 西軍について果てた真田も もとは武田の家臣だったしね

本物の歴女に最も人気があるのは真田幸村と聞くが このところ 幸村は信繁で通用していて ますます戸惑うナンチャッテ歴女

たぶん こんなことも脳裏にインプットされていて 二胡との戦いに挑み 敗戦という夢を見たのかな

これが 正夢じゃ困るけど ・・・






スポンサーサイト

<< 違い  TopPage  今年も やってきた >>

コメント

今晩は(=^x^=)
本当に見事な赤ですね(o^^o)

いや〜〜麦さんのイメージが・・・
少し驚きですね。

二胡学園の生徒さん達の演奏はいかがでしたか?
ジャー・パンフアンさんの演奏、検索して
聴きましたよ^_−☆

麦さんが、ウットリと言われたのが、
わかりました。
とても素敵な音色でした。

ふふ!
頑張って下さいね。(=^x^=)

2016.03.07   h.j   編集

麦さん、こんばんは。

見事な赤備えですね♪ で、首尾の方はいかがでしたか~

古来より肉弾相まみえる戦場では、敵味方の区別や戦況判断がわかりやすいように色を使ったビジュアルモデルがあったようです。現在でも旗色はどうか~という言い方をしたりします。

古代の大乱である壬申の乱では、天武軍は赤色を目印に勝利しました。

源平の頃は、平家は赤で源氏は白でしたね。この場合は敵味方の区別というか、天皇から旗色を賜ったということになっています。

安土桃山以降、戦国時代の色備えは、白旗 赤旗 黒旗 青旗 黄旗の五色でしたが、白色は純粋さを示す色、赤色は勇敢さを表す色という感覚があったようです。

赤備えの先駆けとして有名なのは、高橋綱種(北条綱高)だろうと思います。で、後世名を残したのは武田信玄配下の戦国最強の騎馬軍団の血流ですね。特に赤備えを最初に率いた武将は飯富虎昌、以後、山県昌景が赤備えを受け継ぎ、真田家もそのなかでその強さを天下に知らしめました。

長篠の戦いによる武田氏崩壊の後は、徳川家康によって拾われた赤備えを井伊直政が預かり、旧武田軍団を率いて勇猛果敢な活躍を見せました。これにより、武田の赤備えは「井伊の赤備え」と名を変えました。赤備えは名実ともに戦国最強の騎馬部隊として今日に語り継がれています。

幕末にペリ-が浦賀に来航したとき、幕府に対して国書とともに白旗二本を贈ったと言われています。そのとき、もし戦闘になったときに、和睦・降参したい場合は、贈った白旗を掲げれば、戦闘を中止すると言う内容だっとか。

赤備兜の緒を切り出陣じゃ  ~舞台
歴史夜話歴女相手の腕まくら ~いざ出陣

2016.03.07   えんてつ   編集

h.j さん

i-69e-434v-516

偶然に、赤で統一されてしまいました。
イメージアップは、良いことです、、、(≧▽≦)
コートの中は、グレーのセーターとチェックのパンツで、グッとシックですよ(*^-^*)


ユーチューブでお聞きになりましたか!
ウットリ、ですよね~(^^♪
フィナーレで講師の先生方の生演奏を聴かせていただけるので、動画で撮ってきました。
それぞれの教室で、舞台発表では撮影禁止が多いですが、これもジャーさんのお人柄ですよね。
二胡の音色だけでなく、スタイルもセンスも、お人柄も!
もうこれは、恋ですね!

「難しい曲を弾けるよりも、易しい曲を綺麗に弾きたい。」と、先生に申し出て、新たな方針で再挑戦です。
頑張りま~す!
私のウットリは、いつになるやら・・・(-_-;)


2016.03.07   麦   編集

えんてつ さん

v-4e-343e-408

あら、またリアルタイムですね(*^^*)
偶然の赤備えでしたが、思えば我が家は、車も旅行カバンもご飯のジャーも赤でした。

赤備え一つから、これほどの歴史逸話が飛び出すのですね~!
永久保存 ( ..)φ メモメモ

なるほど~、現代で「旗色はどうか」と、よく言われますが、ここから来ているのですね。
それで、何色が優勢で何色が劣勢か?
検索してみたところ、色別でなく旗色が良いか悪いか、ということのようです、、、

夜も更けてきたので、こんがらがる部分は、また明日、復習するとして、、、
白色は純粋さを示す色、赤色は勇敢さを表す色という感覚は、今でも共通してますね。
黒は黒星で負け、黄色は明るく前向き、青は清涼な正義のイメージですが、
悪役の明智光秀は、青い桔梗でしたね(-_-)

ペリーも登場ですと幕末も語らなくては、、、、
しかし今、気になるのは真田一家!

小松姫は、生きていないとおかしくなりますが、ネタバレをググってみましたところ、記憶喪失になっているとか。
三谷幸喜さん、面白いけど、どこまで信じたらよいのか・・・(*´▽`*)


2016.03.08   麦   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.03.08      編集

麦さんこんばんは。
あらら~楽しいブログライフの議論の真っ最中の様子ですが、1560年生まれの石田さんの話題がNETに登場していましたのでお知らせです。


https://www.youtube.com/watch?v=Bp_JCOWYorA

https://www.youtube.com/watch?v=_5AE4wZHF-k

2016.03.08   えんてつ   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.03.08      編集

v-267 さん

お読みいただけたと思いますので、非表示にいたしました <(_ _)>

2016.03.08   麦   編集

えんてつ さん

いえいえ~、私の分かることをお知らせしました(^^ゞ

石田さん!
光成君ですね。
山本耕史さんが演じるようですね。
優しすぎるイメージですが、楽しみです!

ご紹介のユーチューブ、また後程、ゆっくり楽しませていただきますね!

今夜は「桜田門外の変」を鑑賞です(*^^*)

2016.03.08   麦   編集

今晩は(=^x^=)
私が何時もお邪魔している ブログ主さんも真田丸の内容で更新されてましたよ。

もしかしたら、麦さんも訪問されてご存知かも知れませんが、ドラマを見ない私も、ほほうって
感心しました。

真田丸見て観ようかなぁて、思った報告なんですけどね^_−☆

2016.03.09   h.j   編集

h.j さん

v-490 

こんばんは!

はい、私も、お二人のブログをチェックしましたよ(*^-^*)
h.jさんのお気に入りは、どちらでしょう~?
ユーモア溢れるかた?(*´▽`*)

皆さん、本物の歴女さんで、お詳しいですね。


堺雅人さんが、まだ青年の幸村を演じていて、さすが俳優さん、若さに違和感がないですよv-343 





2016.03.09   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/298-813bbf11




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad