るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


つぶやき ふたつ



某銀行の建築構造を見学する企画に便乗する機会を得て 行ってきました

たまたま3月11日とあって 自然災害における金融機関特有の対応と エコを踏まえた構造 ここまで進んだ高層ビルの建築技術には 目から鱗とでも言うのでしょうか

冬に逆戻りした 冷たい雨の中を出かけましたが お土産に預金者へのバラエティーな粗品と お誘い下さった高額預金者らしい彼女とランチをご一緒という 庶民の私にはラッキーな一日でした 

駅前で和食

DSCN8808.jpg

大きな和皿にチョコッとデザート


触らぬ神に ・・・ と思ったけど

> 「違い」を書かれた方も 

と あったので どこかに 「違い」 を書かれたブログがあったとしても ここは私のことかと想定し サラッとありたい と思ってPCを立ち上げ 画面を開いたとたん
クフンッ ! と テレビもラジオも点いてない静まり返った部屋で 私の小さな笑い声が漏れた

つぶやくにも もう 笑えるくらいに 過去の空しさとは違った胸の内であることは確か
なぜなら 話せば結論は出る相手方でおられる気がするから 

 トラブルに引っかかりそうなところは避けて通りたい
 あら? と思うことには 黙っていられない性格

ここで矛盾してしまうのか
過去に G★★ブログで 散々な目にあったから もう二度と あのような状況でのブログライフであってはならない と肝に銘じている

しかし
閲覧者の方々にとって 対岸の火事は面白いに違いない らしい
急に 私のブログのアクセス数が増えると 必ず どこかで燃えている
火の元が私ではないかと印象付いてしまったことは 私のブログライフにおいて最大の汚点

リンクしていただいたブログは これまでも新着記事で目に入ると拝読しているが お仲間に入れるはずもなく また 自分のつぶやきを書くことで精いっぱいだから よほど興味のあることでない限り 私が 交流のないブログにコメントを残すことはありません

私が書いたことに理不尽なものを感じたときは なんなりと反論していただくためにコメント欄を設けていますので 疑問を投げかけたいときには ご遠慮なくお申し出ください

不必要に お騒がせすることは不本意です
一つのナリスマシ追及については例外として 過去に解決を見られなかった件では 二度と そこに関わらないことで私の中では終わっています


ここで、私が思うことは
コメント主は、ゆ党の◎さんとなっていますが、それを、どなたかのナリスマシだと、ほぼ限定していることに疑問を感じるということです。
あのようなコメントのヤリトリでは、ゆ党◎さんに対して、失礼なのではないでしょうか。
勝手な閲覧ではありますが、第三者から見ると、ゆ党の◎さんの立場が、お気の毒に思えます。
私の場合ですが、コメントを下さった方には、同意、反論、質問、いかなる内容に関しても、まず無の状態で平等に受け入れることを基本としています。

質問でなく、絡まれた、と感じるのは、なぜでしょう。
公開のブログは、全世界で読まれていますから、過去に※※子さんと交流のあった方だけが、コメントするとは限らないと思いますし、あるいは、ご想像のように、過去から関わりのあった、どなたかもしれないということは有り得るでしょう。
その両方を踏まえて、コメントをくださった方々へ、とりあえずはコメント欄の返信であるべきと、私は思います。

しかし、人は それぞれ違って当たり前ですから、私は、私と違う人を否定することは出来ません。
意を同じくする者同士で、※※子さんのブログのファンさんグループについて、疑問点を話し合うことはあります。
私とは違うけれど <金太郎飴のように、どこを切っても※※子さん> という、いつだったかの、どなたかの形容通り、揺るがない毅然とした精神をお持ちであることは感じます。


このたび、特に今日と昨日、私のブログへの訪問者数は、これまでになく膨れ上がっております。
私自身のログイン数を上回って、アクセスされている方も居られます。
こういう時、気味の悪い疑問を解決してくれるので、アクセス解析の設定は必須だと私は思っています。
今回のリンク元は、※※子さんのブログであることが判明できますので、余計な心配をすることはありません。
私には思いもよらぬ無関係の、とてつもなく多くの方々が、※※子さんのブログを通り過ぎているということですね。

あくまでも、私は、こう思う、ということを述べさせていただきました。
ご不快な言葉がありましたら、お許しください。




スポンサーサイト

<< 3月14日の1日前  TopPage  違い >>

コメント

今日は(=^x^=)
ふふ!
雨の日にお出掛けでも、美味しいランチは良かったですね。(*^_^*)

此処にコメントするのが、
とても楽しくて、気持ちがいい訳が何となくわかりました。

麦さんの返信が、ちゃんと此方の気持ちを
受けとって下さっているんですよね。(^_^)☆

私の気持ちとして。
こんなつぶやきを麦さんがしなくてはならなくなったのが、残念です。

ブックマークは私も沢山ありますが、
それと、無断でPc上に載せて公表するのは
違うと思います。

考え方も色々ですが、自分がこう思うからいいでしょうは、私は理解出来ないですね。

勝手なつぶやきでしたm(._.)m

2016.03.12   h.j   編集

h.j さん

i-39v-61

寒くて雨でのダブルでしたが、午後には晴れてお土産もあって、帰り道は良かったですよ(^^)v

宇宙でぶつかった、h.jv-354と麦v-354ですからね~🎶
先日、何やらアインシュタインが予言したという宇宙の世間話には、力が落ちましたが(*^▽^*)、

お気遣いありがとうございます。
目(耳)にあまったら、教えてくださいね~!

どうぞ、いつでも何でも、こちらでつぶやいてください。
ふふっ!
自慢でも、OK!(*^-^*)v




2016.03.12   麦   編集

おはようございます🎶

>触らぬ神に・・・
・言葉多きは品少なし
・言わぬは言うにまさる
・口は災いの元

******************

拝見してきました。
ぎょぎょっ!でぎょざいます(*^-^*)。

故・小沢昭一さんの名言としては、
「沈黙とは全てを許してしまうこと」ともあります。

で、気になった「つぶやき ふたつ」。
・あのサイトにコメントを入れたら、その反論に私は耐えられないでしょう。
 あれは、議論ではないと思いますのでね。
 (リンクとブックマークの意味は違います。今も昔も変わりません。)
・あのレスの中に、二重HNを使い、上手に表裏を使い分けている人物が
 いますね~(*^-^*)。


ついでに、中学生が考える戦争反対の歌。

 🎶 願い

①もしもこの頭上に 落とされたものが
 ミサイルではなく 本やノートであったなら
 無知や偏見から 解き放たれて きみは戦うことを やめるだろう

②もしもこの地上に 響きあうものが
 爆音ではなく 歌の調べであったなら
 恐怖や憎しみに 囚われないで 人は自由の歌を うたうだろう

③もしもこの足下に 植えられたものが
 地雷ではなく 小麦の種であったなら
 飢えや争いに 苦しまないで 共に分かち合って 暮らすだろう

今後も、これに懲りず、大麦、小麦を植えて(発信して)下さいませね。


地震、津波、原発、etc・・・
災害を被っている現実からしたら、こんなくだらぬトラブルは
針の先ほどの小さな事柄。


2016.03.13   kanmo   編集

kanmo さん

i-265i-265i-265

お元気でしたか!
お気に入りのブログを拝見するのが日課となり、更新がないと、「あの方は、どうかしたかな、お元気かな?」 と思うようになりました。
そういう私も、いつの間にか、更新ナシで何日も過ぎていることがあります。
便りのないのは元気な証拠、ですね(*^-^*)

i-260 あら? と思うことには 黙っていられない性格

良い性格ではありませんね(-_-;)
小沢昭一さんは、そうおっしゃいましたか!

>リンクとブックマークの意味は違います。

私には、この違いが、よく判らないのです。
罪になる程の規則ではないようですが、綿密に言えば、それに異論があれば、申し入れをしても宜しいマナーのようですね。

>あのサイトにコメントを入れたら、その反論に私は耐えられないでしょう。

そうですね。
私も、たぶん疲れてしまうと思います。
お二人の管理人さん個人的には、話したいかたでもあります。
※※コメント主さんも、コメント欄で返信があれば、何かしら追記されたのではないかと思うのですが、
記事に取り上げられると、四面どころか、8面16面から楚の歌が、、、(*´▽`*)

2重HNというか、アルファ、ベータとか、ですね(≧▽≦)
<読み手を甘く見ない> 不思議なもので、目に見えなくても、物言いには、自ずと、その人の姿が現れるような気がします。


麦の種、上に蒔いておきました。そろそろ芽が出ていませんか?

確かに、災害を思えば、、、
でも、私は、くだらないトラブルとは思いません。
人間が互いに生きていく中で、大切なことだと思います。


2016.03.13   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/300-be996ae0




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad