B級グルメ に 五稜郭 


天使たちの春休み
日曜出勤を強いられることもあるパパも 今週は休めるので 北海道に行くという娘一家に便乗し 函館へ

DSC01583.jpg

予報では晴れの函館
しかし雲が切れていたのは東北だけで たぶん田沢湖らしき上空を通過した辺りから雲の中に突入

DSC01597.jpg

着陸直前に機内からの函館山


雪は 全くないものの 風が冷たい曇り空の函館観光となる

去年の夏休みに 爺を除いた同じメンバーで訪れた函館
朝市にて 可愛い天使がイカを釣る姿が見たい爺のために 嫌がるソンくんをなだめて列に並ばせる 
というのも <活きイカのパフォーマンス> との 聞こえはいいが 習性なのか釣り上げられたとたん ものすごい勢いで潮を噴き出すイカ
そのせいで 昨夏 着ている衣服が塩水で汚れた経験を持つ ソンくんなのだ
その経験が生かされて 針に掛かっても そのまま水槽で泳がせ パフォーマンスは水中で済ませてから釣り上げた ソンくんの知恵に拍手

DSC01599.jpg


調理された直後の吸盤が舌に吸い付いて痛い
なま物が大好物のアーちゃんが ほとんどを舌鼓のあとは 赤煉瓦倉庫周辺をブラブラしたいところ
しかし 「去年はパスしたから 今日はババの希望を優先して五稜郭でOKよ!」 と譲ってくれて 路面電車に乗り五稜郭公園へ
私の助言というか影響というか 実は このごろのソンくんが 歴史に興味を持ったということもあるようだ

日本の城には珍しい星形の全景がカメラに納まらず

DSC01617.jpg

高さ107mというタワーの展望台はチョッピリ残念

DSC01625.jpg

展望台から臨む函館山


はるか遠い昔 娘が小学生の頃の 冬休みだったか夏休みだったかに訪れたことのある五稜郭
そのときは ここが戊辰戦争に関係した城だということに関心もなく 今 その娘の子である孫と 「五稜郭と言えば 榎本武揚 黒田清隆!」 などと話す時が来ようとは と 感慨深く星形の城址を眺めたのでしたが ・・・
案内してくださった方によると 地元では五稜郭といえば土方歳三だそうで 確かに あとで土方歳三のイメージが印象強いことから ナンチャッテ歴女の勉強不足を再認識 

「ぜひ 奉行所も見て行ってください」 という自信ありげな勧誘に乗り気の私以外は ラッキーピエロで休憩するというので ここは単独行動


DSC01633.jpg

函館も 箱館でも 正しいのだけれど 現在は 函館 に統一されたのだそう 


DSC01635.jpg

平成になって復元された箱館奉行所

DSC01638.jpg

世界各国に 星形の城が たくさん

DSC01641.jpg

5か所に作られるはずが 一か所だけになった半月堡
そのため 6角形に見えてしまう五稜郭

DSC01642.jpg


日本で もう一つの五稜郭

DSC01643.jpg

 長野県佐久市の龍岡城


建物内も撮影自由とのことなので 資料はバッチリ
勉強になりました 

出口で ちょうど お昼ご飯どき
凾館自慢グルメのバーガーもいいけど 奉行所前で 一人待機してくれたラーメン好き爺にお付き合いして ラッキーピエロ向かいのラーメン屋さんへ

DSC01646.jpg


これが また美味しい
ラーメン食べたさに ラッキーピエロではオヤツ程度にしておいたという娘一家も合流  

これまで北海道に踏み込むたびに 必ずというほど味わった 道内各地のラーメン
その中で初めての美味しさで 麺の具合もよい
それを娘に言うと 「おかあさんのグルメは B級!」 なんだと
ここ あじさいラーメンも 函館で自慢の B級グルメなんだそうな

アツアツのラーメンで暖まったのも束の間 北国で4月の風は冷たく すぐ近くのバス停から函館駅行きに乗車
函館駅から出ている 空港行きバスの時刻までは 少し間があり 
北海道新幹線の開業お祝いムードが要所要所で目につき 新函館北斗駅に興味もあるところだけど 少し距離があるようなので断念
夏に お味をしめた やきとり弁当のハセガワストアへ向かう
夕食には早いので お持ち帰り

時刻通りに 函館発 

DSC01652.jpg


人間が 移動する際に その手段を陸路か空路か考慮するにあたり 4時間が決め手の境界になるのだとか
東京と函館を結んだ新幹線は4時間を切れなかったそうで 所要時間は4時間と少し
その わずかな数分が 新幹線か飛行機かを選択するのに影響を及ぼすとは思えないが この空の色と時間とを天秤にはかけられず もしも4時間を切ることがあっても 私は空を飛んで行きたい
いや この色の空を飛びたくて 私は旅をするのかも


DSC01655.jpg

離陸後に経過した時間から換算すると 津軽半島上空らしい


DSC01657.jpg

東北の山々は 雪

DSC01666.jpg

この時間帯なら 機内からライトアップしたスカイツリーが見られるかと思ったら 座席は逆方向で残念


意義ある五稜郭に B級グルメのラーメン そして天使たちと存分に触れ合ったハッピーな一日の締めは 無事に戻っての夕食で さらに 大満足


DSC01674.jpg


ハセガワストアによる おつまみ用のヤキトリも お弁当と変わらぬ 美味しいBグルメ味でした

 

 


スポンサーサイト

<< プレゼントの形それぞれ    TopPage  プリンセス・まさこ >>

コメント

おはようございます(=^.^=)

今回はご主人もご一緒出来て良かったですね(*^_^*)

ソンくんも、イカ釣りでジジ孝行(笑)

五稜郭も行かれて見学されたのですね。
夏のリベンジ?お嬢様もちゃんと
覚えていらして 、麦さんの希望を優先された。

楽しい家族旅行でしたね。

ふふふふ。
花より団子ですよ。
このラーメン、パーコーラーメンですか?

やきとり弁当も美味しそうですね。

B級グルメに乾杯、、、
庶民の味方ですね(*^_^*)

2016.04.04   h.j   編集

h.j さん

v-205v-206v-208v-209v-509e-50

幹事は爺(*^-^*)
いつも4人家族の旅では引率役で苦労する娘が、一番、喜んでいました。

嫌がるソンくんを、、、
あとで婿くんが言うには、「爺が釣りたかったんじゃないの?」
確かに、、、釣りたくもあり、イカ刺しを食べたくもあり、が爺だったのかも(~_~)

心残りだった五稜郭でしたが、今回は行ってきました。
娘も気にかけていたようですね(*^^)v

>このラーメン、パーコーラーメンですか?

正解!
座ったテーブルの目の前にあった画像で決めました。
スープは塩味を選択、麺の茹で加減も選べるし、ほんとに美味しかったです。
ヤキトリ弁当は、全員一致でお気に入り。
函館に行ったら、これはもう欠かせない、、、
ヤキトリと言っても、函館はヤキ🐽ブタ (*^-^*)

ご当地ビールも、帰りのバッグに入っていましたよ。



2016.04.04   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/311-28e9988c




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad