るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


悩める紫陽花 

 
こう見えて 生け花の師匠である
と言っても 年数と納めるべきものを納めて取得しただけで実力は怪しいのだが 一応 生け花教授として看板を掲げる際に 雅号をいただいた

実名でもよいのだけれど 私の場合の親がつけてくれた名前は お花の師匠には似つかわしくないという周囲のアドバイスもあって <紫陽> とした
私の誕生月から 6月に咲くアジサイに ちなんだものであるが いまなら きっと 青麦とか麦穂とした違いない 

当時 アジサイの花言葉は 移り気 というのが引っかかり 同輩からは 「YAMAKAWA移り気さん」 などど からかわれたりしたことが懐かしい

そんな母親の 過去のエピソードを知るはずもない息子より 宅配便が届きました

母の日の前日ということと お花ということから 母の日のプレゼントだと思うのだが なんでカーネーションでなく アジサイという疑問を抱きながらも 嬉しかった


DSC02162.jpg



もちろん 嬉しい
とっても 嬉しい

嬉しいという 本当の気持ちを連呼するには わけがある

今現在 我が家の玄関で咲くアジサイが 5鉢


DSC02164.jpg
 

数日前に 花屋さんを営む知人が玄関に置いて行ってくれたものだが 今朝 カメラを向けながら見つけたピックに  <おかあさん ありがとう>  とある


DSC02166.jpg
 

なるほど 我が家で飾るには十分だけど 少々見ごろを過ぎては 母の日を前にして 売り場に置くに相応しくなかったのでしょう

ググってみたところによると 母の日のプレゼントとして カーネーションから 長く花を楽しめるアジサイに 人気が移りつつあるのだそうだ 

母の日の アジサイ三昧
もちろん とっても嬉しいけれど
子供のころから染みついた カーネーションというお母さんの花のイメージを あっさりアジサイに移すことができるのかどうか 忘れかけた雅号まで思い出されて 腕組みしている




 
スポンサーサイト

<< コンドルが飛んでいく & 古都  TopPage  大人の 子供の日 >>

コメント

今日は(=^x^=)
麦さん 凄いですね。お花のお師匠さんですか!
年数と納めるべきものと続ける気持ちがなくては
看板は掲げられないですよ(ほめてるんですよ)(*^_^*)


嬉しいを6回連呼ですね〜♪

雅号の<紫陽>
私は素敵だと思います(^_^)☆


ふふふ。
私は母の日という事で、息子とデート?
🍺とミニコンサートへお出掛けです♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

2016.05.08   h.j   編集

h.j さん

v-209v-308

漠然と通っていましたが(^▽^;)
あの時代の生け花は床の間に活けるタイプでしたから、もう流行らないですね。

(*^▽^*)6回でしたか!
もちろん嬉しいのは確かなので、、、←7回目!

紫陽、紫陽花から花が抜けたら、なんて読むんでしょうね?
アジ? 
見た目は綺麗ですね(^^♪

コンサートはいかがでしたかv-342
良い母の日の1日を過ごされたことでしょう。
確か、以前も息子さんとコンサートにお出かけだったような?
すてきな親子さんv-352

2016.05.08   麦   編集

麦さん こんばんは。

なになに紫陽という源氏名かと(笑)

優しい息子さんです~♪
わたしは母に一度もプレゼントなんかしたことあらへんでしたからね。

いつだって母は偉大ですよね。
わたしなんぞ、家族集まれば、なんの、こうのと
お小言をいわれるのが落ちですwwwww。

息子夫婦のお帰りと時をあわせたように母の日の
プレゼントが届いていました。
娘たちは、毎年、母の日と母の誕生日を合わせて外食しています。もちわたしもついて行きまっす。

で、父の日はなんにもあらへんのです。

2016.05.09   えんてつ   編集

えんてつ さん

v-209v-314

ムカシは、紫陽と申しました。
昔の名前でも今の名前でも、どこにも出てはいません、、、古いですね(-_-;)
これが解れば、えんてつさんも、そうとう古いです(^▽^;)

息子は、花を贈ることには慣れてるようですよ。
間違って、お祝いに仏花を届けたことがありますが、、、( *´艸`)

一家の大黒柱なのに、世間一般、お父さんの影は薄い傾向にあるかもしれませんね。
一生に一度だけ、お父さんが注目されるときは!
「花嫁の父」 のとき (*^-^*)
しかし嬉しくもあり、複雑でしょうね~!

今年の父の日は、
お父さんが運転するから食事に行こう、ってことで、どうでしょうか~(*´▽`*)


2016.05.09   麦   編集

麦さん こんにちは。

わたしは古いことは忘れるようにしています(笑)

昔、麦さん、京都にいたとか・・・
そのとき紫陽だったのかと。

「花嫁の父」のときどうなるのでしょうねw。
あっ!
父が父の日いつだったけ~ですから世話ないです。

2016.05.09   えんてつ   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016.05.09      編集

えんてつ さん

v-483

私は、新しいことも忘れてしまいます・・・(^◇^;)ゝ

昔、京都で、v-516 ← 紫陽さんとか?
そんなことはなかったと思いますが(*^▽^*)

今年の父の日は、6月20日の前日のようですよ。
6月20日?
昔、私の父の、父の日だったようです、、、(*´▽`*)


2016.05.10   麦   編集

v-83 さん

鍵をかけるには惜しいような、面白いHNを楽しませていただきました(*^▽^*)

お気遣い、ありがとうございます。
いい季節ですね。
である国も ← 出歩くにも の誤変換 (´▽`)

で、 出歩くにも花を愛でるのも、よい季節ですから、、、ミキスケさんの出番ですね~!

2016.05.10   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/326-c941c1d8




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad