マツボックリ



天使とお出かけした 日曜日

食事の前に 公園に沿った遊歩道を歩いた

草むらに落ちていたマツボックリを見つけた私が 一個 拾った

天使も真似して 拾った


DSC04805.jpg
 


「犬のオシッコがかかってるかもしれないよ」  と 爺が 木に くっついてるのを もぎ取ってくれた 

沼に 遊歩道を挟んで 反対側は住宅地だから 犬の散歩道である可能性は 高い

「でも 自然は自然に保たなくちゃ」

すると  「どうせ そのうち木から落っこちるんだから」  って

確かに

でも 私の天使が自然を荒す子に育ったらやだな ・・・ と 私

そしたら  「今日の事なんて すぐ忘れちゃうよ」   だって


そうか 
爺が 松の木からマツボックリを取った! なんて いつまでも覚えてないね




スポンサーサイト

<< 麦 宇宙のゴミになる  TopPage  拝見しました。 >>

コメント

麦さん、こんにちは。

じじばばと天使ちゃんとマツポックリ、楽しそうですね~♪

開いているマツポックリは水に漬けておくと閉じて、閉じたものは乾燥すると開きますよ。お試しあれ~♪

我が家のまわりもたくさん落ちますが、枝にあるうちは開いて、溝に落ちたものは全部閉じてしまいます。



あっ、そういえば、そろそろ花粉が飛ぶ季節ですね(泣)。
子孫のための杉やヒノキの植林が花粉症を増大させたといわれています。ほんとに自然界に手を入れるということは難しい。

マツポックリぶら下げ歩くけふの道 ~ 


2017.02.07   えんてつ   編集

今晩は(*^_^*)
私ももうすぐ天使とお散歩出来そうですよ。
すごく楽しみにしてるんですが、
なかなかタイミングが合わなくて、、。

息子がラインで送ってくれる動画を
主人と一緒に見てにやけてます。
完全にババ馬鹿です((≧∇≦)

2017.02.07   toto   編集

コメントありがとうございます

v-1 えんてつ さん

天使とジジババだけでなく、賑やかな行楽でした(*^^*)

>開いているマツポックリは水に漬けておくと閉じて、閉じたものは乾燥すると開きますよ。お試しあれ~♪

経験済みです(*´▽`*)
湿度が高くなると閉じて、飾り鉢のワイヤーに突っ込んでしまうんですね。
そのまま乾燥すると開いてしまって、ワイヤーから抜けなくなります。

あ、花粉!
確定申告の季節ですね~、が、私の構図です(*´▽`*)
これから10年後には、子孫のために植林した杉やヒノキが役目を終えて、花粉症も軽減するとか?

天使がスーパーの袋で、ぶら下げていました(*^^*)


v-1 toto さん

月日の経つのは早いですね。
もう、お散歩(*^^*)
つい、こないだ聞きしたような~♪

おぉ、親孝行な息子さん!
お幸せですね。
親バカはアレでも、ばば馬鹿は許してもらえそうなんですよね。

大いに、ばば馬鹿ぶりをご披露くださいっ!(*^^*)


2017.02.07   麦   編集

大変ご無沙汰致しております。

近くの森に松ぼっくりが沢山落ちていて
リース作りの為に 集めたりしていると
童心に帰って素敵な時間を過ごせます。

後、ツバキの実も面白くて 集めるのを楽しみにしていましたが
大きな木が伐採されてしまって
お花もあまり咲かなくなってしまいました。

あ、木からもぎ取るのが気になるようでしたら
揺すると落ちてくれますよ(悪っ!)

2017.02.09   きょんきょん   編集

きょんきょん さん

こちらも、長いご無沙汰でした。
お訪ねするたびに、テンプレートが変わっていたような感じでしたよ。

そうですね。
公園なんかでも、ドングリを見つけると必ず拾ってしまいます。
童心は、永遠に潜んでいるのかも。

近くに森があったり、実がなるほどの椿の木があったり、良い環境ですね。
で、揺すって落ちることを勉強なさったのですね。
おばあちゃんの知恵袋としてメモ(*^^*)

2017.02.11   麦   編集

ダイオウショウの松ぼっくりが欲しいきよです。

今日仕事現場でまだ瑞々しい松ぼっくりから葉っぱが生えてる松ぼっくりを拾いました。
もしかして苗!?と思いながら鉢に植えて住民にしようかと考え中です(^w^)

2017.02.18   きよ   編集

きよ さん

きよさんのためにググってみました。

神代植物園で拾えるようですよ。
もし落ちてなかったら、木を揺すれば落ちて来ると、 ↑ きょんきょんさんが ( *´艸`) 

松ぼっくりから葉っぱが生えてる松ぼっくり!
良い拾い物でしたね。
苗でしょう!
鉢なら、さほど大きくならずインテリアになりそうですね。
もしや、盆栽風にも!

2017.02.18   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/418-e88dedee




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad