ピンクの猫柳

 
寒さにも慣れて 外出するのに 過度の気負いが要らなくなった 今日この頃  

今 我が家にホームステイ中の女子に お付き合いついでで 都会へ

互いの目的地に向かって別れ 用事を終えてから まだ陽は高かったけれど 特に足を運びたい場所も思いつかないので そのまま帰宅のUターン

駅から我が家への道のりで 行くときは気付かなかった柔らかい陽射しに 間違いなく春が近いことを知らされる

風がないせいか 開き始めた沈丁花が目に入ったのと同時に嗅いだ 甘い香り

羽衣ジャスミンが咲く季節には その花を植えてあるお宅を避けて遠回りするほど 花の香りは好まない私なのだが なぜか 今日は 沈丁花の香りが漂う我が町が じつに穏やかで平和な地に思えて 裏表が白と薄紫色に染め分けられた花を見入った

我が家も そろそろと 花のラッシュを迎えようとしている


DSC04888.jpg



今日の発見は ピンクの猫柳 

里山で暮らすエイちゃんより 挿し木を根付かせた苗を分けていただいてから 初めての花穂である 



スポンサーサイト

<< こんな麦の日常  TopPage  若さの秘密 >>

コメント

愛らしい

綿毛でいいのかな、その先っちょの白い部分。
中がピンクで白い先っちょが愛らしいです。

どんなに長く感じる冬であっても、必ず春はきますね。

心華やぐ春もいいです。
私は心穏やかな春を待っている所です。

2017.02.19   サイ・サイ   編集

サイ・サイ さん

愛らしい、こんな表現もいいですね!

ピンクは珍しく、白いのは大人のイメージだから、いっそう愛らしく感じるのかも。

いつの間にか、もう冬も終わりかけていますね~!
春の到来は楽しみですが、月日がたつ速さには、やや抵抗もあります。

心華やぐ春、心穏やかな春!
サイ・サイさんの心穏やかな春、きっと、すぐそこなのでしょう(*^^*)


2017.02.19   麦   編集

こんばんは(*^_^*)
ピンクの猫柳の実物はまだ見たことはありませんが、このままずっとピンクなのでしょうか。
可愛いですね。

これから春に向かって、麦さんのお庭も
にぎやかになるのでしょうね。
楽しみです。

此処にお邪魔する様になって、私も周りの木々や草花に目が行く様になりました。

ふふ!我ながらすごい進歩ですね。
さらなる進歩頑張ります(*^^*)

2017.02.19   toto   編集

toto さん

こんにちは

ピンクの猫柳は、画像で初対面でしたか。
以前、花屋さんでの実物は見たことありましたが、
う~ん、このままカットしなければピンクのまま・・・だと思うのですけどね。
忘れなかったら、この後を確認して記録しましょう。

今朝は、鉢植えだったのを、去年、地植えにしたダブルのクリスマスローズが満開になっているのを見つけました。

植物の芽吹きに命を感じる、人間の本能みたいなものがあるらしいですよ。

私も、進歩、頑張ります(*^^*)

2017.02.20   麦   編集

麦さん、こんばんは。

春一番が吹きましたね~♪

うちのピンクちゃんは芯食い虫にやられることが多いので、あちこち挿しまくりしました。おかげで今はかなり増えています。でもまだ蕾状態です。


春の風ブログを飾る花ひとつ ~♪
春よ来い至誠を印す文のあと ~♪
春雨に花芽に愛の宿りたる ~♪

2017.02.20   えんてつ   編集

えんてつ さん

あら、これは、春一番でしたか!
いよいよ、春なんですね~🎵

えんてつさん邸にも、ピンクの猫柳があったのですね。
お披露目は、なかったような?
見逃したかな。

挿しまくりですね。
では、安心しております(*^^*)

雪が解けて~🎵
川になって~🎵
流れていきます~🎵  詠み人知らず 


2017.02.21   麦   編集

横レス・・なんですよ

雪が溶けて川になって流れて行きます~♪
このフレーズを可愛い三人の女性が歌っていたことは多くの国民の方がご存知かと。
詠み人知らず・・・ですか?
穂口雄右さんです。
作詞も作曲も穂口雄右さんです。
国民に愛された有名な曲が世を騒がせた記憶が蘇りました。

麦さんのこの返信コメントと麦さんの別なblogで目にした言葉との掛け合いで「詠み人は知っています」と考える方がいいのか、それは深読みしすぎているのか、ここ数日間の暇つぶしに一役かってくれました。

【日本の音楽に自由を!「元JASRAC」作曲家・穂口雄右が語る、著作権問題とその元凶】
元凶・・・よほどのことがない限り使わない言葉に感じます。


所でえんてつさんのblogがここにきて賑わいを見せて下さり嬉しいです。
花も犬も大好きな話題なだけに愉しませて頂いてます、ありがとうの感謝の気持ちを拍手で「1」入れています。

2017.02.24   サイ・サイ   編集

サイ・サイ さん

さすが、サイ・サイ さん。
そう言う読み方もアリですね。

ふふっ!
頭をひねって、えんてつさんに返歌したかったのですが、浮かばず(^-^;

あちらですね~。
最初の、〇桜さんの書き込みが発端、つまり、えありすさん式で言うところの、「元凶」となって、当然ながら公開しているブログですから、必然的な流れで続いています。
この際だから、事実を見極めてくださったかたのお力を借りて、
「〇桜さんを麦が誹謗中傷したかどうか。」を解明したいと思いました。

精神的病の麦、という発言が登場して、ややこしくなってきていますが、
目的は、誹謗中傷の、汚名返上です。

そして、なりすましコメント、さらに、私のせいでブログを閉じる、の発言についても追及したいです。

過去を隠したい方々は、早く終わらせたいでしょうから、お気の毒な気もしますが、
あまりの根拠のない、あちら様の正当化に呆れて、私の、堪忍袋の緒が切れたかもしれませんね。



2017.02.24   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/423-df83210a




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad