るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


正体不明の パイナップルリリ-


 
気になっていた 葉から根 の植え付けを済ませた

半年くらい前になるかな 行きつけの美容院で 
「聞いてるのよ お客さんから あなたの事」 で始まり 「あなたなら どうにかできるんじゃないかと思って」 と レジを済ませてから手渡された 筒状の花瓶 

透明なガラス製の花瓶の底には カットした葉の先から 健康的な白い根が出ている
葉挿しができると聞き 株の整理でカットした葉を 挿してみたのはいいけれど 期待してないのに根が出てしまって どうしたら良いのか分からず 途方に暮れていたところで 私に 白羽の矢が立ったらしい

どうやら我が家の前を通ることのある 美容院のお客さんが 髪を いじりいじられながら 植物を育てることを好きな私であるというような オシャベリをしたにちがいない
 

パイナップルリリーだそうで そんなに 興味はない花である

開花株を分けてくださると言うなら 丁重に ご辞退するところだけど この状態から育てるとなると 話は違ってくる

かといって 私も 育て方は知らない

でも 美容院を切り盛りしておられるオーナーさんよりは 花を見るまでに至らせられる可能性は高いと自負し
「もし 枯れてしまったとしても責任は負わない」 という約束を交わしたうえで 花瓶ごと譲り受けた

その時点では まだ少し頼りなかったし 定植する時期でもなかったので それまで置かれていた美容院の出窓に近い環境で 見守った

ときどき 水替えしているうち あるとき 葉と根の間に 小さな粒が見られた
もしかして球根?
パイナップルリリーの殖やし方をググっても 葉挿しから球根というカテゴリーは見当たらない

もしかしたら パイナップルリリーとは別の植物かもしれない と思い そのまま見守っているうちに 水の中で芽が出て 次々と豆粒から育った球根が増えていき 水耕栽培ともいうべき立派な苗が育った


DSC04942.jpg


大小を 3種類に分けて それぞれ大きさに見合った鉢に定植した

ネットでも紹介されないくらい 素人では難儀な 葉挿しから球根という 高度な技に成功したのか あるいは パイナップルリリーとは別の植物なのか 

この後 楽しみな 開花を待つ日々である


今日 咲いてた花は

DSC04940.jpg

キリタンサスの赤 


ゴタゴタしているまに ユキワリソウが満開 

DSC04939.jpg

DSC04937.jpg



ゴタゴタ

人の出入りで 慌ただしいせいもあったけど ユキワリソウが 満開になるまで気づかなかったのは 初めての事

花を愛でるも 花を語るも 資格ないなぁ 




スポンサーサイト

<< 好きになれない花のこと  TopPage  来年の節分の日 >>

コメント

お初の花です

こんにちは~。

パイナップルリリー
見たことなかったのでググってみました
お花の上に葉?
確かにパイナップルに似てますね
珍しいお花ですね。

芽が出たとは
さすが麦さんですね
これからの成長 楽しみにしております~。

ユキワリソウ 可愛いですね
大好きなお花です(*^-^*)
我が家のお花たちは、まだまだ冬眠中です
そうそう、我が家には白のユキワリソウあるんですよ
これが清楚で可愛いのです♪

お花は癒されますね
見せてくださって、ありがとうございます(*^-^*)

これからは、こちらのブログがメインなのですね
お花の話題がいっぱい綴れるといいですね。

向こうのブログ Nさん経由で
まだアクセスが多いのでしょうね?

時々 雑談を楽しみにお伺いしますね~(^^)/

2017.03.09   lemon   編集

この花

キリタンサスって言うんですか(・◇・)?花は知ってたけど名前は知らなかったです(^。^;)。

だのに何故かパイナップルリリーを知ってる変な知識( ̄∀ ̄)。
南のアフリカに10種となぜか中央アフリカに1種の、この【なぜかの一種】が自分の中でツボってユリ科球根植物パイナップルリリー覚えました。

俺ももっとお花お勉強させていただきます(≧∇≦)

2017.03.09   きよ   編集

今晩は🎶
lemonnさんもキヨさんも、凄いですね。
自慢にもなりませんが、私は全部見たことがないんです。

お花ブログに花音痴がお邪魔してます。(≧∇≦)
弁解がましいですが、いろいろお勉強させて貰って、覚えたつもり、、、。
3個覚えて、2個忘れる。

私も頑張ります。(*^o^*)



2017.03.09   toto   編集

コメントありがとうございます

v-22 Lemon さん

一般的な花屋さんや、ホームセンターでは見かけないですね。
私が初めて見たのは、伊豆の植物園だったかな。

珍しさは面白みがありますが、この花自体は、好き好きのような(*´▽`*)
賑やか過ぎるのが、私はいまいち・・・

葉から増えたのは偶然に、私のお手柄なんですよ。


ユキワリソウは種類が多くて見ごたえありますね。
清楚なのが魅力だから、白ですと尚更ですね。


もう、あちらには日常の日記として綴る気持ちにはなれません(^-^;

いっとき、落ち着いたアクセスですが、ここのところ再燃しています(-_-;)
リンク元は、やはりリンク先からが多いですが、とんでもないワードで辿り着く方が居られてビックリです。
ネットは怖いですね。

また覗いてくださいね(^^)/


v-22 きよ さん

キリタンサスは、雑草のようにあちこちで見られますが、 
赤と黄色は、、なかなか見られないですよ('◇')ゞ

パイナップルリリーをご存知とは、けっこうなマニアですね。

ゴタゴタがありましたが、本当は健全なブログです。
更新も、返信もマイペースです。
よろしければ、こちらで静電気を貯めてください(*^^*)



v-22 toto さん

クリーム色のキリタンサスは、たぶんtotoさんが気付かなくても、その辺で咲いてると思います(*^^*)

3個覚えて、2個忘れる。 優秀です(*´▽`*)
私は、1個も覚えず2個忘れる・・・

日ごとに、記憶力が鈍りますね。
忘れるのも多いし、探し物も多い。
車のエンジンをかけて、鍵を探し回ったという方も、居られるそうですよ( *´艸`)


2017.03.09   麦   編集

麦さん、こんばんは。

雪割草、名前も姿もよいですね~♪

うちでは・・・・
鉢物の寒さよけに適当にもみ殻を撒いたら、雪割草の鉢から、もみ殻から花穂だけが出て不思議な咲き方になりました。

パイナップルとリリ-の両方が楽しめるのかと思ったらそうではないようですね(笑)
リリ-という呼び方には心をときめかす力があるような~気がします。


けふの花観るは眼の中胸の中 ~♪

2017.03.10   えんてつ   編集

えんてつ さん

v-22 こんばんは

雪を割って咲く、と言う名前の割には暖かくなって咲きますね(*^^*)

ふふっ!
拝見しましたよ、えんてつさん邸の雪割草。

全体像が、パイナップルの実の付き方に似るのですね。
リリーは、属とか科に分類するのでしょうか。
気が向いたら調べておきます。


えんてつさんの、ご意見を伺いたい、と思ったのですが、経過をご存知なかったようですね。
無理なお願いだったかな、と反省です。
にもかかわらず、ご丁寧なお返事、ありがとございました。


2017.03.10   麦   編集

麦さん、こんにちは。

反省の必要などありまっせん。

ことの経過は少しは承知しておりますが、全容は藪のなかです。

前にのん子さんのブログを訪問してからあとの、麦さんとのん子さんとのその後の係わりがよく分かりません(驚)。

わたしは過去の仕事柄で一般論から入る傾向大なんです。だから、友達がいがないような感じになることが多いのですが、今まで通りにお付き合いさせていただきます。

2017.03.10   えんてつ   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.03.10      編集

麦さん

レアな写真ありがとうございます(*^o^*)。

住宅街のお宅でパイナップルリリーを見て、何だ?あれ?。って思い、検索するのにパイナップルみたいな花って検索しました( ̄∀ ̄)。


あちらが止まるのは俺としては寂しいですが、身勝手なリンクでの野次馬は麦さんにはストレスですね。
リンク拒否権が無いのは理解出来ませんが
麦さんに対して先方がしている行為はブログを閉じさせる行為です。
個人的感情抜いても許せる事ではないです。
もしブログをぐちゃぐちゃする事が目的なら、ブログをする資格も無い。
があんた一体何様だ?
と言わせてもらいます。…あ、後頭部の口開いちゃいました( ̄ω ̄)

2017.03.10   きよ   編集

コメントありがとうございます

v-4 えんてつ さん

これまでのお付き合いがあろうと、個人的な感情に左右されることなく、公平な目で、ご覧いただけるかた、と思っております。
そんなわけで、単純に、えんてつさんは、この状態を、どんなふうに思っていらっしゃるのかな、と、そんな気持ちで、お尋ねしました。
えんてつさんとのヤリトリは、もう振り返らなくても良いようなことだったのかもしれませんのに、煩わしい思いをさせてしまったことで、反省です (^-^;

の〇子さんと私は、このたび、〇桜さんのことで関わることがなければ、今のように険悪な状態になる事はなかったかもしれません。
「麦は、おべんちゃらを言って、味方になってくれると思っているのか」 と、言うような、の〇子さんのお考えには、情けなかったです。
私は、誰かに媚びて、味方に引き入れるような姑息な人間ではありません。
味方が居ようが居まいが、私が思う通りに進むだけですから。


この場限りで、少し政治に触れますが、これを広げることはなさらないでくださいね。
私は、日本も、二大政党制であれば良い、と思っています。
したがって、私が応援する政党は、おのずと決まってきます。
ただそれだけの事であって、私に、特別な政治思想は、ありません。
しかし、の〇子さんは、「麦の友達は左系が多い。」 として、公開しておられます。
したがって、政治と宗教には触れないはずの私のブログも、そして私自身も、の〇子さんに敵視されているように思います。
このような思い違いが原因となって、「おべんちゃらを言う麦」 という印象を持たれるほどに、の〇子さんと私の関りが、険悪であることが残念です。


> 友達がいがないような感じになることが多いのですが、今まで通りにお付き合いさせていただきます。

友達がい → 友達甲斐 と言うことですね。
このたびの喧騒を鎮静化するのに、お力を添えていただけなかったから、友達甲斐がない、と言うことでしょうか。
頂いたコメントには憤慨する部分が多く、返信に私の不愉快な感が見え隠れしておりますが、友達甲斐云々と言うことではないと思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

(政治に触れた部分がありますので、この返信は、後日、削除することがあるかもしれないことを、ご了承ください。)



v-4 麦※※※※※隊 さん

嬉しいHNに、強い私も、ウルウルです(*^^*) ← 気持を描いたら笑ってますけど。

パイナップルリリーを育てていらっしゃるのですね。

いつでも、気が向いたときで構いませんので、
差しさわりなければ、育て方の注意する点とか、暑さ寒さ対策など、ご経験されたことを教えてくださいね。


ブログを書くときは、気持ちが穏やかな時です。
そのように思っていただけてると、嬉しいです。
子供のころ、父が、作文を書くとき、「頭で思ってることを、そのまま書けばいいんだよ。」 と、教えてくれました。
書こうと思った日に、PC前に座ると、書こうと思ったことについて、さらに、それにまつわることが、みるみると蘇って、指が、とんとん、キーを叩きます。
父が教えてくれたことは、鉛筆で書くよりも、PCが実践しやすいですね。

自慢になるか恥になるかですが、私は強いと思います。
でも、弱いものいじめなんて、していませんので、こんなに強い私でも、このようなコメントをいただくと、泣けてしまうんですよ。
ありがとうございます。



v-4 きよ さん

カメラは、デジカメより少しだけ良いタイプですが、腕が付いていかなくて (-_-;)

> 何だ?あれ?。って思い、検索するのにパイナップルみたいな花って検索しました( ̄∀ ̄)。

そうなんですね。
きよさん!
花好きさんの風上におけるかたですね(*^^*)

リンクの件は・・・
あちらのブログを確認してないので解らないのですが、まだ、外れていませんか?
gooも、こちらも?
あちらから、飛んでくるかた、多いですよ。
けっして、私のブログを読みたいのではないと思います。

「麦は、かれん桜さんを誹謗中傷なんか、してないぞ!」 って、知っていただくのに好都合と考えることにします。

2017.03.11   麦   編集

前後して…
totoさん
気になる事しか入らない頭です(^_^;)
自分、不器用ですから( ̄∀ ̄)。


麦さん
誰です!?エンジンかけっぱなしで鍵探し回る人は?( ̄∀ ̄)よほどの馬と鹿…
…○○かっ!!( ̄□ ̄;)



腕は有るけど頭が無いきよです。

>>花好きさんの風上におけるかたですね

その上には麦さん達が居ります(^_^)。



>>「麦は、かれん桜さんを誹謗中傷なんか、してないぞ!」 って、知っていただくのに好都合と考えることにします。

です(^_^)

ずっと言ってますが
麦さんは誹謗中傷なんかしてません!
(^_^)

2017.03.11   きよ   編集

きよ さん

v-231 

きよさんも、そういう馬と鹿のようなことが?

今の、きよさんのように、もっと若いうちから、花への関心を持っていたら、もっともっと賢い花好きになれたかな、と、少しばかり悔しいです。


> 麦さんは誹謗中傷なんかしてません!

ありがとうございます。
一度だけ、堪忍袋の緒が切れて、「貴女ってバカじゃないの!」 と、〇桜さんに向けて言いました。

そう言っても認められるくらい、あの方はバカな考え方をしていると思ったからです。




2017.03.12   麦   編集

麦さん、おはようさんです。

リアルでは政治に関心はあっても、このブログでは政治と宗教の話題には触れないという麦さんの想いはよく理解しています。

きのう猪柵の点検で山に入ったのですが、小枝が左目に当たって、今朝はちょっとお岩さんみたいなことになってしまいましたよ(泣)

葉から根ということで思い出したのですが、ショウジョウバカマの増え方も葉先が土に触れたところから根が出るのが面白いです。

2017.03.13   えんてつ   編集

えんてつ さん

v-483 こんばんは

一般的に、個人で楽しむブログなら、政治と宗教はタブーと言われているようですね。

あらま、目ですか!
お岩さんと言うことは、バイキンが入ったってことですよね。
お気を付けください。

ショウジョウバカマの増え方、って、そういうことですか。
山野草の季節には、たいていの山で見られる植物ですから繁殖力が強いとは思っていましたが、なるほどですね。

あぁ~!
山に行きたくなりました。


2017.03.13   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/427-839c0ad1




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad