次元が異なる世界


 
このごろ ブログのイメージが 変わった

自分が書くことも よそのブログを 読むことも 


最近になって お気に入りになった 小林麻央さんのブログさえも 忘れていた

久しぶりに お訪ねしてみた
次へ 次へ ・・・ と めくっていくと いくらでも 新記事が目に入る
こんなにも長い間  ブログを楽しむことを 忘れていたのね

このところ 胸に引っかかることを解すためだけのブログ訪問だったことに 気付かされる



お風呂に入ったらしい 麻央さん

その日のことを 綴った後に 

ほー。
あたたまったので そろそろ出ます。
 


と あって その日の呟きは 〆られていた


麻央さんが PCを 浴室に持ち込み お風呂に入りながら 綴っていたはずはない

その日  どうしても温まりたい理由があって  お風呂に入った麻央さんのKOKOROは ブログで呟く時間が お風呂に入っていた次元の KOKOROだったのだと思う

だから もしPCが 寝室に設置してあったとしたら その呟きの瞬間は 麻央さんにとって 寝室が お風呂だったのだ

と 私は 判断する



言った言わない
嘘だ 噓ではない

「あたたまったので そろそろ出ます。 」 

嘘でしょ ・・・
あなたは 今 PC前にいるのに お風呂から出るなんて 有り得ないこと ・・・
そんな嘘を言ったら ダメ ・・・

もちろん 麻央さんに そんなことを思う人がいるとは思わないけど


こんな風に ブログを綴る麻央さんの形を 嘘だと責めるような そんな次元が 実存する世界


「謝ったから許した」

なんで謝ったのか いまだ理解してない次元

嘘を言ったから謝ったのではない

嘘など言ってないけれど そのような状態になった その場では 相手の気持ちを収めていただくに 謝った方が良い と思ったから謝ったのだ 



謝った側と似たような次元で生きている私には 理解できる


志那人 と 言った 言わない

第三者の思い違いである

第三者の思い違いを そのまま信じた人がいる

信じた貴女が悪い

だから 謝りなさい  と


謝れば それでいいいの?

それすら謝れば それで丸く治まるの?

そんな 単純なことではなく そこには もっと深く捻じれた事柄と 感情とが 他に いくらでもあるはず

「第三者の思い違いを そんまま信じた私が悪かった ごめんなさい」  と 一時的に謝ったとして
そんなことで 簡単に治まるようなことではないはず 


もし 私が 今 そのような  小さな次元に入り込んで 同じ次元で考えたとしたら


不愉快な思いをさせて ごめんなさいね 
あなたのブログは 政治とは全く関係ないけれど 
私の都合で 
どうしても あなたのブログを リンクしておきたいの
 
だから許してね
 

という 謝罪の言葉を求めることになる


でも 私は そんな次元での謝罪など 必要としない

意地でも外さないわ!
という 意気込みのようなものが伺える

相手の意地みたいなものを認めれば ここは丸く収まる 

そのような次元で 私は生きていたい 




 
スポンサーサイト

<< 気持ちを 形にして  TopPage  好きになれない花のこと >>

コメント

こんばんは。

こんばんは。

以前、ちくり屋さんにひと刺しさせていただいた、あららです。

わたしの友人のなかに、スマホをジブロックに入れて入浴中に小説を読んでいる人がいます。
あとゲームをしたり。
とにかく、多忙で時間を有効に使いたいからとのことです。

小林麻央さんの状況はわかりかねますが、お風呂でブログを書くことも充分可能ですよ^_^

2017.03.14   あらら   編集

あっ!

>あららさん

その節はすみませんでした(>人<;)
麦さん達の意見聞いて、ピリピリしてた自分と勢いで口走った事、無礼千万猛反省でした(T人T)。
ホントごめんなさいです(>人<)。



麦さん
いつも思うんですが、何故リンク拒否権が無いんでしょうかね…。
皆で楽しく関わり合いましょう!
がブログのモットーだからですかね(-"-)。
何の意地だかも何も理解不能です。
俺が考えるのは、麦さん関係の騒動を閲覧者取り込みの為に利用してるとしか思えませんが(`皿´)。

俺の職種内では、あの場所を建て替えた呪いだって話もある位です。
麻央さんは強いです。あそこまで現実を受け入れて、そして抵抗してる方は居ません。頭が上がらないです。





あららさん
ホントごめんなさい!!!(T^T)

2017.03.14   きよ   編集

麦さん、こんばんは。

今から2300年の昔、荘周というひとりの老人が夢をみました・・・・

昔むかし、荘周は夢の中で蝶々になった。夢の中で、ひらひらと飛びまわって蝶々そのものであった。自分自身が楽しくて、思いのままだった。そして自分が人間の荘周であることに気づかなかった。急に目が覚めて、我にかえって、そこには荘周がいた。荘周は分からなかった、果たして人間である荘周が夢の中だけで蝶になったのか、それとも蝶々が夢の中で人間になったのか。

荘周さんは、自分が夢の中で蝶になったのか、それとも夢の中で蝶が自分になったのか、自分と蝶との見定めがつかなくなりました。現実と夢の区別がつかない状況とは、ブログのなかの麻央さんや麦さんに似ているように思えてきます。

謝るということは、人に思いを伝えたい最たることなのですが、謝るということは大きな勇気がいりますよね。荘周さんの夢のごとく、夢の中で謝ることができたらちょっと気が楽かなと思いますが。古代の夢占いでも「謝ること」は悩ましいことだったようです。

きょうは眼科へ行ってきました。目薬をいただいて帰りましたが後は日にち薬のようです。


夢だらけ量子世界の多重さよ ~♪
夢うつつ蝶になるなら花の上 ~♪
ここはもう意地の綱引き夢舞台 ~♪
横並び奈落の底は諸共に ~♪
微笑んで次元の高さ誇りたる ~♪
捨てるのみ文字面だけの謝罪など ~♪
けふ日中涙止まらぬ理由あり ~えんてつ

2017.03.14   えんてつ   編集

コメントありがとうございます

v-483  あらら さん

こんばんは
このブログにも、ご訪問ありがとうございます。

すごく、共感するコメントをいただきました。
お風呂の中で、本を読んだりする話は聞いたことがあります。
麻央さんも、お風呂場にPCを持ち込んだかもしれません。
ふだんなら、そのような断り書きをしますね、私も。

ただ、この呟きは後半が重要なんですね。
ここで、麻央さんが、お風呂にPCを持ち込んだ確率に触れたら、今日、私が叫びたい趣旨が、半減してしまうのです。

それで、あえて触れませんでした。
でも、あららさんの考え方については、私も、そうです。

お見通しの上で下さったコメントかな? と。(*^^*)



v-483 きよ さん

あららさんへ、ですね。(*^^*) 



リンク拒否権ですね・・・。
もし、双方が強く権利を主張して、結論が出なかったとき、なぜリンクするのか、なぜリンクして欲しくないのか、の理由によって、どちらに正当性があるかの判断は、裁判官でしょうね。
弁護士に訴えるほどのことでもないから、相手に権利を譲っております(*^^*)

>麦さん関係の騒動を閲覧者取り込みの為に利用してるとしか思えませんが(`皿´)。

私は、リンクされたことを知ったとき、トラブルのあるブログとして、多くのかたに紹介するするのが目的かな、と思いました(-_-;)

麻央さん。
女性として、人間として、母親として、妻として、
全てに、尊敬できるかただと思いますね。


2017.03.15   麦   編集

えんてつ さん

v-483 こんばんは

中国には、興味深いお話が、たくさんありますね。
ん?
荘周さんは中国人です、とは、どこにも書いていませんね(^-^;
中国に荘周という地名があることで、勝手に中国人と思い込んでいます。
真実性のない根拠ですが、思い込んでしまったら、中国の故事として私の知識に刻まれる訳ですね。
自分の間違いに、早く気付かないといけませんね。

中国で暮らす日本人のことを、中国人は 「日本人は、すぐ謝る。」 と、批判的な意味で言われると聞いたことがあります。

アメリカでは、交通事故を起こしても、事実はどうあれ「謝った方が悪い。」 となるので、絶対、先に謝ってはいけない、と言う予備知識から、アメリカでは謝らない・・・(*^^*)

国際的には、謝ることなど、どうでも良さそうですが、日本で謝るには勇気が、要りますか?
勇気も要るかもしれませんが、謝るTPOの判断が難しそうで、生きていき難い国だな、と思います。

中国にもアメリカにも、謝るという点で、日本は負けてる気がします。


眼科、いらっしゃったのですね。
大事にならなくて、良かったです。


17文字に 私の本音が 見え隠れ~ ♪


2017.03.15   麦   編集

おはようございます🎶
昨夜就寝前のひと回りで、更新に気がつきました。

麦さんの一言一言を読んで理解するのには、もう頭が就寝モード(≧∇≦)


今朝もう一度拝見しました。
何時もの事ですが、
私なりに理解しましたよ。
あくまでも私なりですから、
どうのこうのとは、言えませんが。

ただね、、、私はブログの世界は夢だとは思いません。

あくまでも現実の世界だと。

その中で、麻央さんが描かれるようなブログがあっても良いと思うし、、、。


麦さんの宇宙へのつぶやきは、私にはとても楽しい場所なんですね。



燕という曲を二胡の演奏で聞いていたら、
麦畑の上を飛び交う燕になりたいなと
思いました。



主人が言いますのに、中国の方も謝らないそうですよ。
自分が悪いのを認める事になるから。

これは主人の仕事上のお付き合いの話ですが。

あちこちに話しが飛びましたが、(⌒-⌒; )

2017.03.15   toto   編集

二胡の楽曲ですが、「燕になりたい」でした。
正確に訂正しますね(≧∇≦)

2017.03.15   toto   編集

toto さん

v-266

麻央さんのブログを読んでいたら、ふっと頭に閃いたんですね。
重箱の隅を突くような指摘とは、こういうことだな、って(-_-;)

totoさんも、ご存知の通り、私のブログは、誰宛て、と言うことではなく、
私は、こう思う、と、ご近所さんに言えないことでも、黙って聞いてくれる宇宙人に語っている、と言うこと。
「ふぅ~ん、麦は、こんな風に考えているんだな。」ってことを、誰かが解ってくれたらいいな・・・そう思って書いています。

あららさんのお考えも、もちろん有りですが、この場合は、おそらく、麻央さんは、お風呂から上がってから書いたであろう、と想定しました。

「お風呂で書いてないのに、いかにもお風呂から上がるような書き方は、事実と違ってる。」 と、指摘するような、そんな次元。
PCの前で、お風呂に入って温まっていた次元に戻って、麻央さんは、キーを叩いていたと思うですね。
そんな洒落みたいのものを、私は感じるんですね。

ただただ、一つの間違いに執着して、「勘違いを認めて謝ること」 を求める世界。
問題は、そこだけではない。
そのような勘違いが起こるまでには、これまでに、いろいろな、経緯がありました。
私は、そう思って、これを書きました。
解りにくいかもしれないけど、私が思うままを書き綴っただけだから・・・
この心境、totoさんは、ご理解いただけてると思ってますよ(*^^*)

「燕になりたい」 チェンミンさんで聞いてみました。
うん、決めた!
次は、「燕になりたい」に挑戦です。
次のレッスンで、先生に楽譜をお願いします(^^)/


> 正確に訂正しますね

最近、間違い、勘違い、思い込みに、ピリピリですね( *´艸`)




2017.03.15   麦   編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017.03.15      編集

カギコメ さん

v-483 こんばんは

嬉しいHNに、またほっこり(*^^*)
ありがとうございます。

長々と、このような状態が続いており、私への批判も聞こえてきますが、
私には、もったいないようなお言葉をいただき、嬉しいです。

きっと、性格の中の、感受性みたいなものが似ているのでしょうね。
この呟き、書いてよかった! です(*´▽`*)



2017.03.16   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/429-9302c792




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad