影響された何人かの一人

 
梅雨明け前から 夏日と言われる気温続き
まだ 地球そのものは温まってないから 真夏ほどの不快な暑さでないにしても 今からこれでは 先が思いやられる 


夏の到来を実感する花たち 
サンパラソルと宿根アサガオは 丈夫なことから ついつい 放りっぱなしのツルが 絡み合って

DSC05859.jpg
サンパラソル

DSC05862.jpg
宿根アサガオ

DSC05869.jpg
メガネツユクサ

DSC05870.jpg
プレクトランサス モナラベンダー


私が20代のころ けっこうな話題に上っていた 山口百恵さん著の ≪蒼い時≫  について語る私に  「年下の人の書いたものだから」 と ご自身は 読む気はない と言った先輩がいた

当時 昭和のミーハーな私は 流行を追ったと思うけれど 文中には 非嫡出子である百恵さんが 父親の本妻さんを敵視する感情を読み取れる行がある
なるほど それは 大人の常識とは少し外れるから 例えば こんな部分から伺える 一回りほども人生経験の浅い百恵さんの著書を読む気にならないのでしょう先輩の その訳が理解できる気がして 今 そのことが 思い出されている


私が 麻央さんのブログを読むようになったのは  イギリスのBBCに選ばれた 「100人の女性」 の一人 のころだったと思う

最近になって 初めの方を遡って拝見すると 薬の副作用による対策として かつらを選ぶことがあったのだとか
麻央さんは金髪のウィッグを試し その写真を ご家族に送ったら 「良い」 という答えが返ってきたらしい 
えぇー 金髪! と 言う驚きの反応を想像していたらしい 麻央さん
ご家族による 麻央さんへの思いやりによって生じた 麻央さんとの思いがけない小さなズレ

そんな日の出来事を綴られた 麻央さんのKOKOROから学ぶ 麻央さんよりも ずうっと長く 生きて来た私

本当に嬉しいことと 本当に悲しいことは ブログには書けない私だけど 私も 麻央さんから影響を受けた 多くの人の中の一人である



 
スポンサーサイト

<< 豚まんランチと 龍井茶会  TopPage  光陰矢の如し で >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/463-210bbb69




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad