るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


大人の修学旅行

日光と言えば 小学生か中学校の修学旅行として定番の 歴史ある観光地

その日光へ 青いケシの花を見たくて上三依水生植物園を訪ねたら それは大人の修学旅行とでも言いましょうか

社会科は歴史に限らず地理も公民も 数学より苦手な私でしたが 信長に仕えていた光秀が謀反に至るまでの経緯が気になり ここのところ戦国時代の武将に興味津々 

先生に引率され さほど興味もなくセーラー服で巡った日光東照宮を このたびは水生植物園を訪ねた翌日に 徳川家康の お墓参りという大人の修学旅行になりました

家康の墓
DSCN2004.jpg
食生活に気を配った家康は この時代に珍しく 70歳を越える長寿でした


目的は青いケシでしたが
上三依水生植物園には まだまだ たくさんの花が咲いていました

シロバナヘビイチゴ
DSCN1899.jpg

シライトソウ
DSCN1908.jpg

そう珍しくないクリンソウでも  これほどに群生するのは珍しい
DSCN1913.jpg

クリンソウの群生にも増して珍しい ヨニンニギヤカ
DSCN1938.jpg
ふふっ! 
1本ならヒトリシズカ 2本ならフタリシズカの花が 4本の花茎を立ち上げてニギヤカ
放射線の汚染濃度が高い地域であることが気になります  ・・・

水生植物とコラボのワスレナグサ
DSCN1954.jpg
ワスレナグサって 湿地を好む花でした?

ノッチの世界遺産を訪ねる番組でしょうか ロケ中のテレビ局スタッフと遭遇
DSCN1995.jpg

人気者になると 鼻が高くなるタレントさんも少なくないと思うのだけれど 記念写真に気軽に応じてくれる 庶民に優しいノッチは素敵でした

この時期に 山間部方面のサービスエリアでは 必ずというほどツバメの巣が見られます  
DSCN2020.jpg

DSCN2022.jpg
元気に育ってと 祈らずにはいられない風景です

本日のお泊りは 神橋の前の坂を登った先の静かなペンション
廊下に設置された電子レンジ 絵本 DVDなどオーナーの気配りと 家庭的なコース料理にミニケーキのバイキングが嬉しい
DSCN1977.jpg

DSCN1980.jpg
一泊二日 ペンションの食事も大満足の旅でした


さて 次は どんな花と 出会いましょうか
次は 誰の お墓をお参りしましょうか と 体力が続く限りの思いは募ります






スポンサーサイト

<< 嬉しいプレゼント  TopPage  幻でなくなった 青いケシの花 >>

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/5-cd0a8a50




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad