るりとうわた色の空に

このブログのリンク&ブックマーク そして書かれた内容の持ち出しは コメント欄を含めて禁止です


ムーちゃん 初めての遠出


先代のワンコは たまたま飼った時期に移動が多く 飛行機や車に乗り慣れていましたが 犬は耳が良いから乗り物に酔い易いと聞きます

それで ちょっと考えはしたものの 行楽の秋に土曜日のこと 4時出発で帰宅時刻は予想がつかないため 300kmの遠出に ムーちゃんを連れて行っちゃいました
日本語が解ればね
狭い車の中で何時間 もしかすると気持ち悪くなっちゃうかもしれないけど 一人で家にいるのと どっちが良いか 本人に選択してほしいところ

首都高から中央道へと 息子の運転 100km/h のオカゲと言って良いのか 3度の休憩を入れても5時間後に 目的地の中津川に到着
案ずるより産むが易くて サービスエリアのドッグランで遊んだり 車中では ロールパンを食べたり 私に抱かれっぱなしで 満足気なムーでした


DSCN3203.jpg

このたびの目的遂行に便乗しただけのムーちゃん
用事が済むまで 私と 秋深い中津川駅近くの公園で時間つぶし
日差しが まぶしかった?

DSCN3213.jpg
DSCN3214.jpg

「飯田より松川産が美味しい」
という義母の言葉が根付き それを信じる我が家
帰りの中央道を松川で降りて 天使たちと約束しているリンゴ狩りの下見に


冬の果物なら ミカンより リンゴかな
海を知らない子が 鮭は切り身で泳いでいると思っているのも解る気がする私は 子供のころ 店頭に並んでいるリンゴしか知りませんでした

おとぎ話が潜んでいそうな 緑の中に赤い実がコラボする風景に 大人になっても誰しもが 心躍らせてしまうのではないかと思うのは 私だけでしょうか




スポンサーサイト

<< 寒いです  TopPage  5個 100円 >>

コメント

ム-ちゃんの気持ちよさげなお顔をながめているとリラックスしますね、
まさしく癒しのひと時。

さて
信長、秀吉、家康のことを問題にしようということでしたね~♪

秀吉から家康の時代にあった慶長の20年間の出来
事をひろいあげると面白いです。
東京都公文書館に収められている東京市史稿変災
篇によれば、慶長年間に日本全国で天変地異があ
ったことが記録されています。そもそも文禄5年に
慶長と改元された理由もまた大地震のせいだと言
われています。しかし、この慶長の20年間(1596
年~1615年)は日本の歴史上もまた重要な出来事
が多発しました。


慶長1年(1596年)4月、浅間山噴火。7月、西日本で大地震、伏見城崩壊。
慶長2年3月、津軽岩木山崩壊。
慶長3年12月、霧島山噴火
慶長4年1月、霧島山噴火
慶長5年6月、津軽大地震、岩木山噴火。
慶長6年12月、上総・安房で大地震と大津波。
慶長7年3月、5月、京都で大地震。
慶長8年12月、江戸地震
慶長9年1月、東北鳥海湖水が崩壊。11月、12月、東南海で大地震と大津波。
慶長10年1月、関東、伊勢で大地震。9月、11月、12月八丈島、浅間山噴火。
慶長11年6月江戸で群発地震。
慶長12年1月、2月江戸で大地震。6月、駿府で地震。
慶長14年3月、浅間山噴火。
慶長15年4月、三河国日近に隕石落下。
慶長16年2月、江戸で地震。8月、会津で大地震、大地滑り。10月、三陸大地震、大津波。
慶長17年9月、各地で大風雨で大水害。阿蘇山噴火。11月江戸で地震。
慶長18年8月、長崎暴風雨。大水害。阿蘇山噴火。
慶長19年10月、諸国で大地震。
慶長20年3月、京都で群発地震。6月、江戸大地震。7月越後、佐渡大水害。11月、各地で大地震

慶長年間の日本の歴史はどうだったんでしょう。調べてみると気づくことがある
かもしれませんね。

次回から問題を一問ずつ出すことにしましょう。


 

ところで、沖縄の知事選の結果は、まず素直に受
け入れてみることが大切です。アメリカ軍の基地は移転ではなくて、順次廃止すればよい。早い話
原発と同じです。戦争の道具ですから原発以上に危険かも知れません。
総選挙になるとか、何のための選挙なのか理由が分かりませんが、おそらく
自民党の党利党略にちがいないと思います。








2014.11.17   えんてつ   編集

えんてつ さん

ムーちゃんですね、すっかり我が家の一員になりました。
このごろ、小さな体で声も小さくて、番犬の役目をするのですが、なんとも言えない可愛いさです。

愛しの武将たち(笑)
関ヶ原から400年ということで、戦国時代の番組がラッシュですね。

わわゎ!
慶長の20年間、よくぞ持ち堪えた日本列島ですね!
次回からの一問、
一問と言えど、ただの一問ではないと心得ましょう( ̄▽ ̄)

麦の宇宙船に、政治と宗教はご法度なんですが、、、
歴史ばっかりでなく、
現代にも目を向けよってことですね、師匠 (≧▽≦)

2014.11.18   麦   編集


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

トラックバックURL
http://maririn620.blog.fc2.com/tb.php/71-3cb19a73




Copyright ©るりとうわた色の空に. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad